糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

1/19 16日目 体重は現状維持!

今朝の体重:83.9kg (1/4 87.4kgから-3.5kg 昨日から±0.0kg)

昨日、〆の糖質0麺も食べてしまったし、少し食べ過ぎたかなあと思っていたが、現状維持できていて安心した。さすが糖質0麺である。

<朝>

入浴後、メッツコーラを飲む。今日は午前に外出先に直行なので、水などは買っていない。

<昼>

外出先でお昼を済ませる。糖質制限中に使えると話に聞いていた、オムライス専門店「RAKERU」で食事をする。

◆シーフードサラダ(レタス・クレソン・エビ・いか・たこ 和風ドレ)

f:id:takadera:20160119130609j:plain

まずはやっぱり野菜を摂ろう。うっかりドレッシング別添でとお願いし忘れたが、量が控えめで良かった。

◆カマンベール&モッツァレラチーズオムレツ

f:id:takadera:20160119131003j:plain

あら、綺麗に焼かれたオムレツだこと。こちらのレストランはオムライスがメインメニューだが、オムレツのメニューもけっこう準備されているのだ。オムライスの誘惑に勝てるのであれば、卵は糖質が低い食材なので、なかなか使える店である。ケチャップは糖質たっぷりなので、別添にしてもらい(こちらはその注文を忘れてなかった)ごく少量使って食べる。ケチャップがなくても、チーズの塩味で美味しく頂ける。

そういや、昨晩、納豆オムレツを食べたばかりだったと、食べ終わって気付いた。

◆寒天ゼリー

f:id:takadera:20160119131304j:plain

少し物足りなく、帰社前にコンビニでデザートを購入。糖質制限中のデザートといえば、ほぼこれ一択である。無果汁であるが、なかなか上手く果物を再現しており、意外と美味しいのだ。本来、果物好きなので、糖質制限期間中助かる存在である。コンビニ各社やスーパーによって異なった味が出ているので、いずれ食べ比べをしてみようと思う。1パックで糖質2g。

コーヒーを淹れて飲む。水2lも1本買ってきたので飲みながら仕事する。

<夜>

今日から数日は休肝日だ。食事だけ頂き、酒は飲まないことにしよう。

◆サラダ(レタス・きゅうり・ハム・スモークサーモン シーザードレ)きゅうりとカニのサラダ ローストビーフ 舌平目のバター焼き

f:id:takadera:20160119230029j:plain

サラダは昨日残したもの。毎食サラダを食べていて飽きているのでしばらく量を減らそうと思っている。ローストビーフは母が焼いたものだ。レア部分がなかなか上手くできている。写真の半分の量を頂いた。

そして、昨日に続き、ラーメンスープで糖質0麺をいただこう。今日は豚骨しょうゆだ。糖質は1.7gと表記されていたが、食物繊維が0.5g入っているので、実質なんと1.2gだ。※私の勘違いでした。糖質量=炭水化物ー食物繊維ですので、糖質は1.7gになります。

f:id:takadera:20160119230252j:plain

◆豚骨しょうゆ糖質0麺

f:id:takadera:20160119230356j:plain

今日も具はネギのみとシンプルに。もちろん、店で食べる豚骨ラーメンほどではないが、十分美味しく食べられるレベル。久々の豚骨風味を楽しむことができた。糖質0ラーメン、もっと早くに気づけばよかった。

入浴後、メッツコーラを飲み、この後、炭酸水を飲みながら、やがて就寝する予定。