糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

1/24 21日目 低糖質お好み焼きを試してみる

今朝の体重:83.3kg (1/4 87.4kgから-4.1kg 昨日から-0.7kg)

思ったよりも減っていて、ホッとした。

<朝>

ヴァーム1本。

そして今日もプールで水泳を行う。メニューは昨日と全く同じ。まずは50分間の遠泳を行い、その後20mのダッシュを5本行う。

お風呂ではサウナ6分☓5本行う。サウナ中に、水500mlを一本飲む。最近、コカ・コーラZEROの誘惑に打ち勝っている。まあ、糖質0だから飲んでも構わないのだが。

<昼>

ここ数日、気になっていたレシピを作ってみる。

◆低糖質お好み焼き

f:id:takadera:20160124160319j:plain

お好み焼きだ。小麦粉の代わりに、大豆粉と水を切った豆腐で作っている。具はきゃべつ・桜えび・いか・豚肉・ネギ・卵を使っている。どれも低糖質の食品だ。ソースが糖質多めなので、半分の量にして醤油と合わせて食べる。マヨネーズは個人的に好きでないので付けていない。好きな方は付ければ良い。糖質的にマヨネーズはOKだ。

まあ、普通のお好み焼きと比べると、食感が異なるが、これはこれで旨いものだ。実は大豆粉は小麦粉と比べればはるかに糖質分が少ないが、決して非常に少ないと言い切れるものではない。でも、恐らく一枚で20g以内には収まっているのではないだろうか。日曜日なので、昼からハイボールでいただく。

<夜>

◆サラダ(サニーレタス・きゅうり・ローストビーフ 醤油ドレ) セリのお浸し 刺身(こういか・まぐろ・サーモン・鯛) 枝豆

f:id:takadera:20160124213653j:plain

写真に撮ったけど、枝豆は手を付けなかったっけな。セリは風味が良く旨い。

昼に作ったお好み焼きもどきの種を残しており、妹と姪っ子が食べた。その時、マヨネーズで描いたアンパンマンがなかなか秀逸だったので記録しておこう。(私はマヨネーズは好きでないので手を付けなかったが。)

f:id:takadera:20160124213937j:plain

◆肉

f:id:takadera:20160124214146j:plain

赤身を塩胡椒で頂く。赤身のため、少しパサパサしながらも美味しく頂いた。

◆しじみのおつまみ

f:id:takadera:20160124214252j:plain

肝臓に優しい、しじみの成分、オルニチンが含まれるつまみとともにウイスキーとチェイサーを頂く。

◆低糖質アイス(1/25追記)

f:id:takadera:20160125102048j:plain

大事なことを書き忘れていた。洋菓子のチェーン店、シャトレーゼの「やさしい糖質生活」シリーズを買ってきた。今週でいろいろ食べ比べてみようと思っている。まずはバニラアイスを食べてみた。1カップ、ハーゲンダッツ程度のサイズで糖質5.7gである。味は少しだけ甘味料の不自然さを感じるが、ブラインドで食べたら気づかないレベル。非常に美味しくいただけた。