糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

2/14 42日目 低糖質とんかつを開発!

f:id:takadera:20160214144506j:plain

今朝のポンすけ。こたつから顔を出し、リアルねこあつめのくろねこさん状態。

今朝の体重:81.9kg (1/4 87.4kgから-5.5kg 昨日から+0.9kg)

昨日から微増。少し、昨日は食べ過ぎただろうか。でも、ギリギリ81kg台をキープ出来ていてよかった。

<朝>

◆ヴァーム1本

今日の午前はプールに泳ぎに行く。いつも通り50分の遠泳、10分間、5本のダッシュを行う。どういう訳か、今日は体がすごくだるい中、なんとか泳ぎ終えた。サウナは6分☓3本。

サウナ中に水500ml1本飲む。入浴後にコカ・コーラZEROを1本飲む。

<昼>

今日は2月とは思えない、春のような暖かさだ。風も気持ちが良い。そこでウイスキーと本を持って外に出る。事前にツマミを調達して。ハイボールとともに頂く。

◆刺身(鯖・切り落とし)

f:id:takadera:20160214144638j:plain

2パックで600円のセールだったので購入。鯖にごま鯖のタレが入っていたので、それで切り落としの方も頂いた。

◆エビと卵とブロッコリーのサラダ

f:id:takadera:20160214144829j:plain

ツマミの調達時、オリジン弁当に入って量り売りの惣菜を見てみたのだが、唯一糖質制限的に食べられるものがこれだった。100gあたり2.4g(オリジン弁当はちゃんと表示されていた!)で、250g程度あるので6g程度だ。

あと、裂けるチーズを頂きながら、ハイボールと共に晴天の中、読書を楽しんだ。

<夜>

 自宅でハイボールを頂きながら夕食を摂る。

◆低糖質とんかつ

f:id:takadera:20160214203229j:plain

とんかつの衣のパン粉を、低糖質パンから生パン粉を作ることにより、糖質量約4.5g(ソース含む)を実現したメニューだ。やや、パサつく食感だったり、肉に火が通りやすい印象はあったが、概ね、普通のとんかつと遜色ない美味しさで仕上がった。

◆めかじき塩焼き

f:id:takadera:20160214204857j:plain

さっぱりとしながらも、油が乗っていて美味しかった。

◆煮物

f:id:takadera:20160214204942j:plain

こんにゃく・白滝・タケノコ・厚揚げをいただく。さつま揚げはパス。

◆納豆

f:id:takadera:20160214205028j:plain

姪っ子が納豆が好きでご飯と一緒に食べていたので、私もつまみでいただく。添付のダシは半分くらい使って、後は醤油で調整した。

その後、ウイスキーとチェイサーを頂く。

◆糖質0塩ラーメン

f:id:takadera:20160214221051j:plain

〆に糖質0麺を塩ラーメンスープで頂く。これで炭水化物量2.0gと非常に優秀なのだ。刻みネギと胡椒でいただいた。

さて、明日から仕事だ。早めに寝ることにしよう。