糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

2/16 44日目 セブンイレブン定食

今朝の体重:81.9kg (1/4 87.4kgから-5.5kg 昨日から+0.1kg)

微増したが、現状維持できていると言って良い範囲だろう。

<朝>

入浴後、メッツコーラを飲む。麦茶1lパックを買って出社。コーヒーを淹れて飲む。

<昼>

昼食は、基本に戻ってセブンイレブン定食だ。

◆サラダ(レタス・たまごサラダ・シーザードレ) サラダチキン おでん(大根・白滝・こんにゃく・ソーセージ☓2・つくね串☓2)

f:id:takadera:20160216141343j:plain

サラダにはパックに入ったたまごサラダをトッピング。糖質量は2.9g。サラダチキンの糖質量は0.3gと非常に優秀な食べ物だ。もしゃもしゃと食べると、喉に詰まるので麦茶で流し込む。おでんは点数は多めだが、全部食べても炭水化物量は9.2g。しかもこんにゃく・白滝は殆ど食物繊維なのでこれ以下のはずだ。十分、一食分の目標である20g以内には収まっている。

食後、コーヒーを淹れて飲む。夕方頃、麦茶が切れたのでもう一本買ってくるが、少し残した。最近、水分の摂り過ぎのような気がして、少し残すように気をつけている。

<夜>

お腹を空かせて帰宅。自宅で夕食を摂る。今日も休肝日だ。

◆鍋(白菜・もやし・せり・きのこ各種・豆腐・油揚げ・手羽先)

f:id:takadera:20160216231109j:plain

塩胡椒で味付けしたシンプルな鍋だ。柚子胡椒を付けながらいただく。手羽先はダシ取り要員なので手を付けなかった。たっぷりと温野菜をいただいた。野菜を先に食べると、その食物繊維のおかげで糖質の吸収が和らぐのだそうだ。

◆ほっけ塩焼き ローストビーフ

f:id:takadera:20160216231211j:plain

つづいてタンパク源を頂く。鍋で野菜をたんまり頂いたので、けっこうお腹が膨れたため、どちらも3/1程度頂いて残した。

食後、入浴。その後、メッツコーラを飲み、炭酸水を飲みながら今に至る。