糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

3/3 60日目 納豆温玉糖質0麺、再び

今朝の体重:78.6kg (1/4 87.4kgから-8.8kg 昨日から+0.3kg)

少し戻った。カツーンと下がった翌日は、ある程度は戻るものだ。体重の減りは3歩進んで2歩下がるもの。このままm78kg台をキープすれば、来週辺りには77kg台に突入するはずだ。

<朝>

入浴後、メッツコーラを飲む。水2lを買って出社。久々にコーヒーを淹れて飲む。3日ぶりのコーヒーは非常に旨かった。

<昼>

 ◆食物繊維を摂るサラダ

f:id:takadera:20160303134812j:plain

だが、ごぼう・豆・パプリカは取り除く。結果、ひじきサラダになってしまった。

◆納豆温玉糖質0麺

f:id:takadera:20160303134818j:plain

これはやっぱり旨い!白だしに水を加えた汁で頂くが、温玉の半熟感と納豆のネバネバが、糖質0麺と非常に合う。

食後、コーヒーを淹れて飲む。

<夜>

昼食後、夕方頃、お腹が減ったが我慢し、そのまま帰宅。自宅で食事を摂る。

◆白菜と豚バラ鍋

f:id:takadera:20160303224711j:plain

冬場は鍋で野菜が一杯摂れるから良い。白菜と豚バラ肉、そして長ネギを頂いた。

◆いかのワタ焼き

f:id:takadera:20160303224816j:plain

イカのワタ(肝)は冬場は特に非常に味が濃く旨い。それとイカの身を炒めたものだ。非常に旨い。酒に合うが、病み上がりなので酒はパスする・

◆鯵の刺身

f:id:takadera:20160303225019j:plain

魚が大きいサイズだったらしく、たたき等ではなく、普通の刺身でいただく。これまた旨く、酒に合うが(略)

食後、入浴を済ませ、メッツコーラを飲む。炭酸水を飲んで今に至る。