糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

3/11 68日目 シェラスコ、最高!!

今朝の体重:79.0kg (1/4 87.4kgから-8.4kg 昨日から+0.7kg)

うーん、カツーンと増えた。そんなにここ数日、食べた覚えは無いのだが…。まあ、やがてまたカツーンと下がるだろう。継続あるのみ。

<朝>

入浴後、メッツコーラを飲む。緑茶1lパックを買って出社。朝は余裕が無く、コーヒーを飲めなかった。打ち合わせ中に水300ml飲む。

<昼>

会社の冷蔵庫の中にある、残ったチーズを片付けるためにブランパンでお昼を。

◆サラダ(レタス・ツナ・醤油ドレ) ブランパン チーズ 糖質0ハム ゆで卵2個

f:id:takadera:20160311135353j:plain

まずはサラダを食べ、食物繊維を先に摂る。そうすると、糖質の吸収を穏やかにしてくれるのだ。その後、チーズとハムをブランパンに挟んでいただく。具がブランパンのモソモソさを軽減してくれるので、この食べ方は大変お勧めだ。

ちなみに、学習した私はブランパン4個食べ尽くさずに、2個にしておいた。残り2個は冷凍し、近々、レンジで温めて頂くことにする。

食後、コーヒーを淹れて飲もうとするが、コーヒー豆が一杯分には足りない模様…。仕方なく、共有のインスタントコーヒーを加えて、味を濃くして無理やり飲んだ。あまり旨くはなかった。週末、豆を買うタスクが必要のようだ。

打ち合わせ後、同席した仲間と久々に飲みに行く。

シェラスコ

ブラジルのバーベキュー、シェラスコという料理をご存知だろうか。串に刺した、豚・羊・鶏・牛といった様々な肉類をテーブルごとに切り分けられたものを頂く料理だ。実はシェラスコは、シンプルなスパイスで味付けられた肉料理なので、糖質制限的には優れた料理なのだ。まずはサラダで食物繊維を摂る。

f:id:takadera:20160311212021j:plain

その後は、様々な部位の肉を、

f:id:takadera:20160311212345j:plain

食べ放題でハイボールとともに、

f:id:takadera:20160311212403j:plain

ひたすらおかわりし続け、延々と肉が饗されるという、なかなか楽しい食事だった。ハイボールが進む、進む。

華金ということもあり特別の?ブラジリアン、サンバガールのダンスあり(飛び入り参加した)の、思いがけぬ一時もあった。

ここ一年位で学んだのは、自ら行動して体験することと得た情報を発信すること。そこから得られる更なる情報などは計り知れなかった。今年以降は、何事も奥手にならず、少しでもチャンスあれば自ら参加して体感し、意味のある体験や情報であれば、その情報を発信していこうと考えている。

そういう意味では、サンバの飛び入り参加は、その姿勢を示すには良い契機だったと自らは思っている。同行したN氏も引き込んでみたが、まんざらでもない様子だった。(と私は思っている。)

自宅に帰り、軽く入浴を済ませ、その後、ウイスキーとチェイサーを頂き、今に至る。