糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

3/29 86日目 血液検査の結果

今朝の体重:77.7kg (1/4 87.4kgから-9.7kg 昨日から+0.7kg)

昨日から見ると戻った。昨日食べ過ぎだったのかなあ?なんだか最近、乱高下が続く…。今月中に75kg台にリーチするのは少し難しいか!?

<朝>

入浴後、メッツコーラを飲む。

今日は朝一で定期的に通っている病院に行く。きちんと健康状態をチェックしながら糖質制限を行っているのだ。先月2月の血液検査の結果が出ていた。最近、酒量・飲酒の頻度が上がっている自覚があったので、やや不安だったが、昨年7月の段階の数値とほぼ変わりなく、引き続き健康な状態を維持できていた。

肝臓値は、糖質制限始める前はここ十数年、適正値に入ったことが無かったが、今ではすっかり適正範囲値だ。先生いわく、完全に内臓脂肪が落ちたのだろうと。内臓脂肪はガンの原因になるので要注意なのだそうだ。

ちなみに来月、会社の健康診断がある。受けるのが楽しみな健康診断というのも初めてだ。これまでは検診の1ヶ月前、断酒して望んでいたが、今年は断酒の必要性が無いのでこのままの食生活で挑もうと思っている。

緑茶1lパックを買って出社。コーヒーを淹れて飲む。

<昼>

家からアレを持参し、コンビニで少し買い足してきた。

◆シーザーサラダ ローカーボヌードル 鯖の塩焼き

f:id:takadera:20160329131841j:plain

例のヌードル、自宅での試験運用を終え、実戦ならぬ実食に投入である。今日は湯を入れて1分半位で食べてみたが、少しだけ硬さが残っていたように思えた。次回は1分で試してみよう。サラダは、クルトンは入れず、ドレッシングを半分で食べたので糖質量5g程度といったところか。塩鯖は脅威の低糖質0.1gだ。パッケージがレトルトパウチのものから変わっており、レンジでチンできるようになっていた。温めて食べたが美味しかった。

これで糖質量あわせて18g程度。目標の1食20g以内に収めることができているのだ。食後、コーヒーを淹れて飲む。

<夜>

外部での作業が終わり、直帰する。その帰り、少し飲んで帰る。その理由は、今夜は普段の帰宅ルート通り帰ると、サッカーの日本代表戦を浦和美園でやっており、混雑が見込まれるので浦和駅経由で帰るためだ。どうせ、バスで帰るのならば飲んで帰ってやるのである。適当な居酒屋でハイボールを頂く。

◆まぐろ切り落とし

f:id:takadera:20160329224743j:plain

普通のお味である。魚は好きだし、糖質制限的にも優れた料理だ。

◆ニラ玉

f:id:takadera:20160329224850j:plain

卵とニラの組み合わせも糖質制限的にOKのはずである。冷たいハイボールに熱々のニラ玉がよく合う。

◆サラダ(レタス・きゅうり・えび・醤油ドレ) ホタルイカ

f:id:takadera:20160329225015j:plain

なんだかんだで帰宅。サラダとちょっとしたつまみと、昨日の食べ残しの刺身などを頂き、ハイボールやウイスキー・チェイサーを飲みながら今に至る。