糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

4/1 89日目 刺身の晩酌

今朝の体重:77.4kg (1/4 87.4kgから-10.0kg 昨日から+0.6kg)

うーん、また増えてしまった…。糖質制限はきちんとしているつもりなのだが…。絶賛、乱高下中である。さあ、4月の始まりだ。

<朝>

入浴後、メッツコーラを飲む。水2lを買って出社。コーヒーを淹れて飲む。

<昼>

なんだか忙しく、作業をしながら軽く済ませる。

◆ローカーボヌードル

f:id:takadera:20160401153248j:plain

家から持ってきておいたストックなので、社外に出ずに湯を注ぐだけで済ませられるので手軽で便利だ。相変わらずの美味しさだ。つい、写真を撮る前に食べはじめて、食べ終えてから気付いてしまったので、実は中は空である。

食後、コーヒーを淹れて飲む。

<夜>

外出先で打合せを終えた。今日の訪問先は五反田だ。駅前に美味しい洋食屋があるのだが、洋食屋は糖質制限的には相応しく無いものが多いのだ。看板メニューかつ、賄いメニューであるハヤシライスは、デミグラスソースを纏ったまるで洋風牛丼のような食べ物なのだ。そして、カニクリームコロッケは、蟹に花咲蟹を使っていて旨味が富に強いのだが糖質の塊のようなものだ。頑張って洋食の誘惑に打ち勝って適当な居酒屋に入り、一人晩酌を楽しむ。昼間、カップ麺一つで我慢したのでお腹が減っているのだ。

◆刺身

f:id:takadera:20160401221346j:plain

ハイボールをいただくことにする。刺身がちょうどいい。唯一、ホタテが糖質が多いものの、2切れ程度なら良しとする。

◆ハラミ肉

f:id:takadera:20160401221558j:plain

本来はタレに漬け込んだ肉なのだが、店員さんに相談したところ、味付け前の肉を回してくれ、塩と七味でシンプルに味付けしてくれた。何事も言ってみるものだ。

◆サラダ(きゅうり・レタス・サーモン・醤油ドレ) 黒ムツ刺身 鰯刺身 ほたるいか

f:id:takadera:20160401221801j:plain

自宅に帰り、さっと風呂に入り、その後、晩酌を行う。

本ブログの読者の方から風呂の入り方について質問があったのだが、私の場合、可能な限り、酒を飲む前には風呂に入り、半身浴で汗を流し、さっぱりしてから酒を頂きたく思っている。本ブログで、「入浴」と表現した場合、半身浴で最低30分は汗を流していることを表現する。それは夜だけでなく、起床後の朝も同じである。

酒を飲んで帰った後に「さっと風呂に入る」際には、まずは風呂で頭と体を洗った後、数分間だけ湯船に浸かることを意味している。酔っての深風呂は体に良くないと考えるからだ。風呂に入り、さっぱりした後、ハイボール等で更にぐいぐい行くためには帰宅後のさっとした入浴は必須なのである。

今日は、魚中心のつまみでハイボールを頂いた後、ストレートのウイスキーとチェイサー、チーズをいただきつつ今に至る。