糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

4/15 103日 肉被り

今朝の体重:75.8kg (1/4 87.4kgから-11.6kg 一昨日から+0.2kg)

75kg台をキープ!このままこの辺りの数値をキープしたいものだ。

<朝>

入浴を済ませ、メッツコーラを飲む。今日も客先へ直行だ。移動中に水500mlを飲む、

<昼>

曙橋での用事を済ませ、そのまま昼食を取ってオフィスに戻ることに。

◆ステーキ

f:id:takadera:20160416030626j:plain

以前、曙橋に「いきなりステーキ」があったことを思い出し、再訪。ランチステーキを頂く。添付の野菜を低糖質のブロッコリーに代えてもらえるのが嬉しい。肉の大半は下味の塩胡椒で頂き、半分程度はソースにディップして頂いた。

食べ終わり際に気づいたのだが、今夜は会社の打ち上げ会。メニューは焼き肉の予定なことを思い出した。いきなりステーキでうっかりステーキを頂いてしまった。

水2lを買ってオフィスに戻る。コーヒーを淹れて飲む。

<夜>

前述した通り、会社の期末打ち上げで焼き肉を食べに行く。

◆牛肉

f:id:takadera:20160416031211j:plain

なかなか高級の店で、様々な前菜が供されたが、一部、糖質制限的に食べてはならぬものもあったので、それらは控えて頂いた。いざ焼き肉の段になると非常に良い肉が供された。さっと炙って、塩で頂くと非常に旨い。ハイボールを散々頂いた。

その後、有志でワインバーに行く。本来はワインは糖質制限的にはあまり良くないのだが、ワインの中でも比較的糖質の低い赤ワインを2杯程度頂く。ワインは普段飲みなれないのだが、改めて頂いてみると、また旨いものだ。香りをじっくりかぐのが楽しい。また口に含むと、非常に複雑な味わいをもたらすのも楽しい。つまみにオリーブと、レーズンを頂く。ワインとレーズンは同じ原料同士、非常に合うと思ったが、糖質が高そうなので、数粒でやめておく。

その後、地元に戻り、駅前のバーでウイスキーを何杯か頂く。すっかり出来上がってしまった。