糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

5/5 122日 秩父プチウイスキー祭

今朝の体重:76.2kg (2016/5/1から±+2.1kg 昨日から+0.5kg)

<朝>

いつも通りの時間帯に起き、入浴を済ませる。メッツコーラを飲んだ。その後、バスと電車で池袋に行き、そこから特急レッドアローに乗って秩父方面へ向かう。

◆サラダ 野菜スティック ハイボール

f:id:takadera:20160505224635j:plain

車内バーを楽しみながら往く。野菜類とハイボールを頂きつつ、車窓の景色を眺めながら一路秩父へ向かう。その後、チーズ類を頂きながら1.5時間位で秩父に到着する。

<昼>

GW中の秩父といえば芝桜の丘だ。一通り眺め、いい景色だと思いつつ、飲食のコーナーに立ち入ると、やっぱりあった秩父蒸溜所のブース。

f:id:takadera:20160505225134j:plain

イチローモルトのホワイトのハイボール、「ちちぶハイボール」を頂いた。同時に展示されていたノンピート、ピーティッドのニューポットと、秩父産・US産の麦芽の試食をさせてもらった。秩父産の麦芽のほうが、甘味が早目に強く感じ、かつ後を引くような味わいがあったように思えた。ウイスキーファンとしては、まるでプチ秩父ウイスキー祭が繰り広げられた感じだった。

◆山菜の天ぷら

f:id:takadera:20160505225532j:plain

ちちぶハイボールを頂きつつ、少しつまみたくなり、山どころの春ならではの山菜の天ぷらを頂いた。衣が多い部分は取り除いて頂いた。

◆牛皿・うなぎ

f:id:takadera:20160505225705j:plain

そんなこんなで秩父の雰囲気を楽しみつつ、東京方面への特急レッドアローに乗る。しかし、この時期は混むもので、事前の切符がなければ特急に乗車もできないものだ。西武秩父駅の近くにコンビニが無く、かろうじて見つけたすき家でつまみを調達して乗車する。ウイスキーを飲みながら帰途に着く。

その後、都内某所のバーで素晴らしいウイスキーを頂き、更に友人と合流して軽くハイボールを飲んで帰宅する。

<夜>

パクチーのお浸し 青椒肉絲

f:id:takadera:20160505230200j:plain

畑のパクチーが採れだした。今日は試しにお浸しで頂いたが、なかなか旨いものだ。春の筍の余りによる青椒肉絲、これで今期の筍は終わりだろうとのこと。

◆手巻き寿司

f:id:takadera:20160505230210j:plain

今夜は手巻き寿司だったようだ。軽く食べてきたので刺身をつまみ、少し酢飯を頂く程度にしておいた。

ハイボール、ウイスキー・チェイサーの水を頂きながら今に至る。