読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

糖質制限中OK!刺身を腹一杯、東京・浅草橋「たいこ茶屋」

レビュー

f:id:takadera:20160507075415j:plain

糖質制限中はいろいろ食べるものに気を使わなければなりませんが、逆に言えば糖質の低いものを選び、調理法さえ配慮すれば、野菜・魚・肉がお腹いっぱい食べられ、蒸留酒であれば酒も飲めるという、これまでのダイエット法では考えられないほど続けられやすい手法だと言えるでしょう。

特に魚はシンプルな調理法が多く、塩焼きや刺身などは非常に糖質制限に適している調理法です。ですが、肉と比べるとどうしてもコストがかかってしまいます。安価にお腹いっぱい刺身を食べたい…、そんな希望を叶えてくれる店が、東京・浅草橋にあることを友人から聞き、行って来ることにしました。

JR浅草橋駅から徒歩2~3分程度のところにある「たいこ茶屋」。魚介類を中心とした居酒屋ですが、ランチタイムは何と1100円で刺身が食べ放題になることで人気を博しているお店です。

f:id:takadera:20160507075400j:plain

夜の営業が中心なので当たり前ですが、夜のメニューも非常に興味をそそられます。

f:id:takadera:20160507075430j:plain

開店前から既にお客さんが並んでおり、整理券が配られます。この日は早めに並んだので、先頭に近い順番で入店出来ました。入り口で1100円を支払って入店です。

f:id:takadera:20160507075440j:plain

店の中央部分には様々な刺身がすごい量で並んでいます。10種類位あったでしょうか。まずは順番に一通り盛っていくことにしましょう。

f:id:takadera:20160507075446j:plain

一種類の量がこんなにてんこ盛り。しかも少なくなるとすぐに補充されていきます。

刺身の他にも、サラダ類や、お惣菜もいろいろ準備されていましたが、私が訪れた日は甘辛系の味付けのものが多く、糖質が含まれるものだったのでパスしました。

勿論、味噌汁やご飯も準備されているので普通に食べる方はそちらも楽しめます。ご飯については、普通の白いご飯の他にも酢飯も準備されているので、刺身と合わせて海鮮丼で楽しむことも可能です。(ちなみに、座席でキャッシュオンでお酒を注文することもできるようでした。)

f:id:takadera:20160507075453j:plain

 気づくとこんな盛り方になっていました…。

f:id:takadera:20160507075502j:plain

さて、実食です。刺身はどれも普通に美味しく食べられるレベル。この価格でのランチ食べ放題にしては全然文句なしの品質です。(実は、私、魚介類の仲卸問屋の息子でして、魚に関してだけはどうしても厳しめの評価になってしまい…。)

f:id:takadera:20160507075512j:plain

一皿目をぺろりと平らげてしまい、すっかりお代わりも楽しみ、お腹いっぱい刺身を頂くことができました。1100円でこのクォリティーは並ぶのも分かります。ちなみに、この日は夜までお腹が減ることが無かった割には、翌日の体重は増えていなかったことも併せて報告しておきます。

f:id:takadera:20160507075517j:plain

糖質制限中に刺身をたっぷり食べたい場合、「たいこ茶屋」、非常にお勧めです!