糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

6/6 154日 塩うには旨い

今朝の体重:76.2kg (2016/5/1の74.2kgから+2.0kg  昨日から-0.7kg)

週末、少し食事内容に気をつけた結果、キープし続けたい76kg前後まで戻すことができた。もう少し減らしておこうかとも思う。

<朝>

入浴を済ませ、ペプシゼロを飲む。安売り店でメッツコーラの箱を買ったのだが、数日後に何故か中身はほとんどペプシゼロだったことに気付いたのである。メッツコーラと比べ、甘みが強く感じた。水2lを買って出社、コーヒーを淹れて飲む。

<昼>

 会社近くのレストランで昼食を取る。

◆サラダバー スープ ハンバーグと赤魚の西京焼き ご飯

f:id:takadera:20160606140921j:plain

こちらのレストランはサラダ・スープが食べ放題なので、サラダはお代わりをした。ポテトは手を付けずに残した。ご飯は半分にしてもらい、更に3分の1位残した。

◆ゼリー アイスコーヒー

f:id:takadera:20160606141052j:plain

食後のデザートとアイスコーヒー。こちらもおかわり自由だが、一皿だけ頂いた。グレープフルーツを使ったゼリーが大変美味しかった。

食後、オフィスに戻り、コーヒーを淹れて飲む。

<夜>

夕方から諸用があり、用事を済ませて帰宅し、自宅で夕食を取る。

◆サラダ(レタス・きゅうり・スモークサーモン・海老・醤油ドレ) もやしの胡麻和え ひじきの煮物 いかの塩焼き ローストビーフ

f:id:takadera:20160606203042j:plain

低糖質な料理の面々だ。ひじき煮は甘味料を使い、砂糖は使っていないのでいい感じだ。

◆ご飯 塩うに

f:id:takadera:20160606203326j:plain

塩うにの美味しい奴があったので、数口だけご飯と一緒に頂く。塩辛すぎぬ塩うにと、ご飯の甘さがマッチし、非常に旨い。

食後、入浴を済ませ、ペプシコーラを飲みつつ今に至る。