読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

6/30 178日 軽くつまみを頂いて飲みに行った

今朝の体重:76.1kg (2016/5/1の74.2kgから+2.6kg  一昨日から-0.4kg)

この2日間で微減していた。まあ、増えていなくて何よりだ。

<朝>

入浴を済ませ、メッツコーラを飲む。水2lを買って出社。アイスコーヒーを飲む。

<昼>

午後一で打ち合わせなので、出先の東銀座で昼食を取った。

◆和食膳

f:id:takadera:20160630153059j:plain

築地も近いので、魚を食べようと場外市場の方を少し訪ねたが、どこも寿司・丼ばかりで炭水化物の摂取が避けられそうになかったことと、観光客、特に外国人が多く、大分待ちそうだったので諦めた。和食膳、1200円なり。天ぷらは半分くらい衣をはがしていただき、ご飯は半分に減らしてもらった。

打ち合わせ中に出された烏龍茶と、その後喫茶店でアイスコーヒーを飲んだ。

<夜>

夜、ウイスキーを飲みに行く約束があったので、事前に少し食べ物を胃に入れておくことに。

海鮮サラダ

f:id:takadera:20160701005336j:plain

まずは野菜を食べ、食物繊維を摂取したいところだ。

◆海老と卵の炒め

f:id:takadera:20160701005415j:plain

次いでタンパク質が摂れ、糖質の低いメニューを頂く。

その後、バーにてウイスキーを各種頂く。帰りの電車の中で車内バーを楽しみつつ帰宅する。自宅で軽く飲み直すことに。

◆鰹の刺身

f:id:takadera:20160701005624j:plain

食事から時間が経っているため、小腹が減っていたので軽くつまみを頂いた。鰹はあまり好きではないのだが、ぽん酢とともに美味しく頂いた。これには少々ピーティーなハイボールが合う。

その後、残り物の豚肉と茄子の味噌炒めを頂いた。こういう甘辛の味付けのつまみにはシェリー的なウイスキーによるハイボールがよく合う。数杯頂いた。