読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

7/1 179日 果物が美味しい

今朝の体重:76.3kg (2016/5/1の74.2kgから+2.8kg  昨日から+0.2kg)

微増した。昨晩の深夜のつまみが効いてしまったか?しかし、早いものでもう7月だ。ストイックな糖質制限を4月一杯で終え、緩い制限に切り替えて現状維持を続け、2ヶ月間だ。今のところ、想定内の増加分でキープ出来ているのでこのまま引続き継続していきたい。あわよくばもう少し減らしたいところだが。

<朝>

入浴を済ませ、メッツコーラを飲む。水2lを買って出社。アイスコーヒーを飲む。

<昼>

魚が旨い居酒屋のランチで昼食を取る。

◆まぐろのカマ煮定食

f:id:takadera:20160701191440j:plain

なかなかのボリュームで気に入った。しかも、かれいもおまけで付けてくれた。また注文しよう。ご飯は半分にしてもらった。

オフィスに戻り、アイスコーヒーを飲む。

<夜>

自宅に帰り、晩酌をしながら夕食を取る。

◆サラダ(レタス・きゅうり・ブロッコリー・鶏肉・ゴマドレ) 銀鱈塩焼き 鰯の南蛮漬け ローストビーフ

f:id:takadera:20160701232346j:plain

どの料理もおいしく頂いた。今日は蒸し暑かったので、入浴後の冷たいハイボールが染み渡る。ローストビーフが柔らかい仕上げで特に旨かった。

◆フルーツ

f:id:takadera:20160701232534j:plain

さくらんぼと、家庭菜園で採れたという小玉スイカを頂いた。果物は旨いなあ。緩い制限に代えて何が嬉しいかというと、果物が食べられるようになったことだ。果物は果糖が含まれるため、基本NG食品である。しかし、私は果物が大好きなのである。食べる量は注意しているものの、少しでも食べられるのは非常に嬉しい事である。

その後、ウイスキーとチェイサーの水を頂きつつ今に至る。