読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

8/17 225日 仕事を終えて一杯

今朝の体重:77.4kg (2016/5/1の74.2kgから+3.2kg  昨日から-0.4kg)

減ったものの、まだまだ警戒域だ。

<朝>

いつもよりも少し早めに起床し、入浴を済ませ、メッツコーラを飲む。今日は会社で撮影現場の仕事なので早めに会社へ行くのだ。コンビニにてスタッフ用のお菓子や飲料を買って出社。お茶やら水やら飲みながら仕事だ。

<昼>

時間の関係で食べに出る時間が無いので、弁当を準備することに。だが、残念ながら会社の近くに弁当屋が少なく、とんかつ弁当屋が最寄りなのだ。とんかつか…。

◆キャベツ とんかつ アジフライ 味噌汁

f:id:takadera:20160818203905j:plain

フライ類はパン粉・小麦粉たっぷりなのでなるべく避けたい料理だが仕方がない。せめてフライ単品にして、キャベツを多めに頂いた。とんかつ単品で頼むと、一口大に切ってくれないことが今回の昼食で判明した。ちなみに他のスタッフはミックスフライ弁当である。

午後もお茶やら水やら飲みながら撮影。途中、いろいろアクシデントもあったが、なんとか夜には終了した。久々の現場、非常に疲れたが楽しかった。

<夜>

そして仕事の後の一杯がたまらない。

◆野菜スティック ゆでたまご

f:id:takadera:20160818204207j:plain

夜だが用事ができ、大宮へ向かう。車中でハイボールを頂いた。

自宅に帰り、さっと入浴し、夕食を頂く。

◆ホッケ塩焼き ほや酢の物 かつ煮 枝豆

f:id:takadera:20160818204245j:plain

なんと、華麗にとんかつが昼と被った。実家あるあるである。衣をはがしながら半分程度頂いた。ほやは地元で手に入るものの中では鮮度が良かった。まぁ、青森で食べたものにはやはり適わないが。枝豆は近所の方の実家秋田から送られてきたもののおすそ分けで非常に旨い豆だった。

遅くからの晩酌だったが、それが故、女子レスリングを観戦しながらのハイボールは旨かった。流石に準決勝まで見て就寝する。