読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

10/30 299日目 厚岸の海の幸を頂いて帰る

今朝の体重:計測せず

今日も外泊のため、体重は計測しなかった。しかし、昨日の入浴時に試しに測ってみたら73.3kgとあまり変わっていないようだ。一応、参考値までに記しておく。

<朝>
シャワーを浴びてメッツコーラを飲む。

今日は訪問先の厚岸を立つ日だ。最後に地元の海産物の直売所に行き 、名産のカキをはじめとした海産物を頂いた.

◆生牡蠣 北寄貝 秋刀魚刺身

f:id:takadera:20161030210131j:image

f:id:takadera:20161030210211j:image

非常に安い値段でこれらが頂けるのだが、牡蠣は自分たちでカラを割る必要がある。しかし、2日目ともなると、手慣れたものだ。しかし、海鮮物、本当に非常に旨い。地元漁協の直売所、流石である。

<昼>

諸々訪問先を訪れ、全て終えた後、レンタカーを返し、空港で昼酒を楽しむことに。

◆カキフライ ホッケ

f:id:takadera:20161030210153j:image

生牡蠣などを期待していたが、空港にはそんなメニューはなかったのだ。残念、釧路空港。

◆ししゃも しまえび タコ唐揚げ
f:id:takadera:20161030210224j:image
f:id:takadera:20161030210236j:image

少しでも北海道らしいものを頂いた。ハイボールとともに頂く。これまで、ハイボールは角ハイボール缶を移すものを頂いていたが、河岸を代えて、そうでないものを頂いた。

飛行機の中ではサントリーリザーブを頂いた。

浦和に向かう途中、上野東京ライン中に、ハイボール崎陽軒のシウマイを楽しむ。これは非常に旨い。f:id:takadera:20161030210256j:image

<夜>

 酔っぱらいながらタクシーで自宅に到着。

◆煮物 豚冷しゃぶサラダ ホヤ
f:id:takadera:20161030210311j:image
持ち帰った海産物を母にすぐに加工してもらう。こういう所は、かつて魚の仲卸をしていた両親の特権だ。厚岸のほやをさっと調理してもらう。やっぱり非常に旨い。ハイボールとともに頂く。

その後、ウイスキーとチェイサーの水を飲んで今に至る。