糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

11/12 312日目 築地で昼食

体重:計測せず

昨晩は飲みに行ったまま、遅くなることが予想されていたので、そのまま都内に宿泊した。そのため、体重は計測していない。

<朝>

起床し、大浴場で半身浴を行う。自宅の風呂以外ではあまりやらないが、宿泊したホテルの大浴場がコンディションが良く、40分位汗を流せた。浴後、水を飲んだ。

<昼>

宿泊したホテルが築地なので、折角なので寿司屋で魚でも食べていくことに。

◆刺身

f:id:takadera:20161112140523j:image

本来は寿司でも食べたいところだが、酢飯は糖質的に最悪な食べ物なので、刺身で我慢する。

◆ブリかま焼きf:id:takadera:20161112140546j:image

魚は基本的に糖質が低くて良い食材だ。塩焼きの魚はほぼ糖質0である。

用事を済ませ、午後からは会社で会議だ。しかし、魚だけでは腹が減り、つい松屋に寄ってしまう。

◆カルビ ソーセージエッグ

f:id:takadera:20161112140555j:image
カルビは少しタレの味が付いており、ちょっと糖質があるかなー?と思った。先日のように豚肉にしておけばよかった。

水2lを買って出社する。コーヒーを淹れて飲む。

<夜>

 会議を終え、帰宅する。さっと入浴を済ませ、姪っ子たちと晩酌だ。

◆サラダ のらぼう菜のお浸し 刺身(鯵・サーモン) 鰊の干物

f:id:takadera:20161113212947j:image

写真には無いが、サラダも頂いた。のらぼう菜は不味くは無いが、旨くもない。良くも悪くも、クセも味も無い野菜だ。昼間、食べすぎたと思い、全体的に量は抑えておいた。とはいえ、裂きイカなども頂いてしまったが。

明日に備え、少し早目に就寝した。