読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

12/3 333日目 鹿児島の居酒屋

 今朝の体重:77.3kg (2016/5/1の74.2kgから+3.1kg  昨日から-0.6kg)

そこそこ減って良かった!

<朝>

入浴を済ませ、メッツコーラを飲む。土曜日なので泳ぎに行きたいが今日中に終わらせたいタスクがあり、午前中は仕事を行う。

<昼>

午後は仕事だ。家を出る前にさっと昼食を取る。

豚汁
f:id:takadera:20161203183850j:image

昨日の残りの豚汁を頂く。豚汁、大好きなのだ。糖質の多い里芋は除いて頂いた。今日の仕事は現場だ。コーヒーと水500mlを飲んだ。

<夜>

仕事を終え、ちょっと遠く、鹿児島へ飛ぶ。いろいろ幸運と奇跡が重なり、予約していた最終便から一本早めることができた。慌てて羽田空港の売店で材料を買い求め、機内バーの開始だ。

◆チー鱈・薫製卵
f:id:takadera:20161203184339j:image

空港の売店は炭水化物だらけで食べられるものがほとんど無かった。搭乗時間に限りあるなか、氷をキープできたのが奇跡で炭酸水はなく、白州水割りだ。とはいえ、空席の多い機内、ゆったりと機内バーを楽しみながら往くことに。

◆居酒屋でいろいろ
f:id:takadera:20161204230431j:image

同行者達の宴会の席に少し遅れて到着。鹿児島地元の料理が頂ける居酒屋で、いろいろ頂いた。ハイボールとともに、ウイスキー談義に花が咲く。

コンビニで少しつまみを購入し、ホテルにチェックインし、軽く飲み直す。