糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

ブログ開設1周年

健康診断の数値(特に肝臓値)を少しでも良くしようと思い、突発的に糖質制限で減量を試みた結果、みるみるうちに減るさまが面白かったので約5ヶ月間続けた結果、約26kg減に成功したのが2015年。その後、ほぼ体重をキープし続け、更にもう少し減らしてやろうと思ったのが、昨年の正月でした。このブログは、2回目のチャレンジを試みたちょうど一年前に、自分の体重の変化とその日に飲食したものの記録と公開を目的に開設しました。

一年間、こちらのブログでお伝えしてきた通りですが、2016年1月から4月までの3ヶ月で13.2kgを更に減らすことに成功。そしてその後、少しリバウンドしましたが(糖質制限を止めると、体内に水分を蓄えるようになるので、数kgのリバウンドは織り込み済みでした。)、半年以上の間、77kg前後をキープし続け、2017年を迎えることができました。77kg台を危険域、76kg台以下を安全域と自分の中で定め、なんとか大幅なリバウンドには至らず今に至ります。(本当は75kg程度をキープしたいのですが…)この一年の体重変化をグラフに表すと以下の通りになります。

f:id:takadera:20170104082238j:plain

以前のような食生活に戻すと、必ずリバウンドすることが目に見えているので、結局今も糖質制限を続けている状況です。ですが、2016年初頭のようなストイックなものではなく、緩めの制限を行っている状況です。たまにお菓子や果物・ご飯も食べますし。2年もこのような制限を続けていると、すっかり慣れてしまい、それほど苦痛を感じることがありません。

そうそう、昨年末、大掃除ついでに太っていた頃の洋服を断舎離しました。一応、リバウンドの恐れもあるなと思い、年末までキープできていたら捨てようと考えていたのです。試しに当時履いていたスーツのズボンを履いてみたら、ダイエット広告のような写真が撮れました。

f:id:takadera:20170104084023j:plain

げんこつ2個分(しかも、横ではなく縦に)入る程ウエストに余裕がありました。笑 痩せた記念に、当時のスーツ上下1着分だけとっておくことにしました。

また、昨年末、冬用のコートを新たに買いました。2L・3Lでも厳しく、着れる服といえば大型専門店のサ◯ゼンだった私が、新宿ルミネのおしゃれなお店で、店員さんの見立てによって購入したサイズはLでした。まさかこんな嬉しい日が来るとは数年前までは予想だにできなかったことです。

糖質制限を緩めたとはいえ続けている理由は、「もう二度と太りたくない」。ただ、人は弱いもので、人に見られるという強制力が継続には重要と感じています。このブログで、皆さんの前に赤裸々に体重と飲食したものを公開し、皆さんにお読み頂いたことが、体重をキープできた結果に間違いなく繋がりました。

こうした私の成功談とそのための飲食の内容が、このブログをお読みいただいている皆さんのダイエットの参考の一助になれば幸いです。

2017年も緩く糖質制限を続けて、体重キープしていこうと思います。(もしかしたら、突発的にもう少し減量に挑戦するかも!?しれませんが。)これからも引き続きよろしくお願い致します。