糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

8/1 574日目 野菜ビュッフェとゼリー

今朝の体重:76.7kg (2016/5/1の74.2kgから2.5kg  昨日から-0.9kg)

昨晩、食べすぎたと感じていたため、体重が不安だったが、なかなかカツーンと下がっていて嬉しい。

<朝>

入浴を済ませ、メッツコーラを飲む。水2lを買って出社し、アイスコーヒーを飲む。

<昼>

昼は会社近所の野菜中心のビュッフェレストランへ行く。

f:id:takadera:20170801132423j:image

野菜をたっぷりとお代わりも頂いた。写真の他、カレーのルー・デザートのゼリーを少し頂き、アイスコーヒーを飲む。

先日、本ブログの読者でもある友人から指摘を受けたが、度々、私はゼリーや果物を頂いてしまう。本来、こうしたデザート(甘い物=ケーキなどのような洋菓子含む)が酒の次くらいに好き、どころか、もしも許されるのであれば、こうした甘いものを食べながらウイスキーを楽しみたいくらいなので仕方がないのだ。

ストイックに痩せようとしていた時期はゼロベースで我慢していたが、そこからは緩やかに、キープをしようとしているこの期間には、たまに少し自分に許してしまっている。ここのゼリーは甘さ抑えめ、ジャスミン茶の風味が良く残り、更に手作りの固めの仕上がりで絶品なのである。

オフィスに戻って再度アイスコーヒーを飲む。

しかし、野菜は消化が早い。数時間後にはもう腹が減っていた。

<夜>

今夜も空腹を抱え、帰宅し、さっと入浴を済ませ、ハイボールとともに晩酌の開始だ。

f:id:takadera:20170801221546j:image

人の嗜好はそれぞれだが、私はロールキャベツ、そんなに好きでは無いのだ。嫌いでも無いのだが、正直、無くてもあってもいい感じ。誰しもそんな対象の食べ物、あるのではなかろうか。

食後、ウイスキーとチェイサーの水を飲む。〆に茗荷の味噌汁を頂く。茗荷は大好きだ。