糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

9/7 611日目 打合せ三昧

今朝の体重:77.2kg (2016/5/1の74.2kgから+3.0kg  昨日から+0.5kg)

むう。太った。昨日の昼のビュッフェでゼリー(これが絶品なのだ)をお変わりしてしまったせいだろうか。

<朝>

入浴を済ませ、メッツコーラを飲む。今日は打合せ三昧で直行・直帰の予定なのだ。電車で移動し、打合せの早目に現地に到着しておき、ファストフード店でアイスコーヒーを飲む。打合せ中に出された緑茶を飲む。

<昼>

午後からの別の打合せに備えて移動し、次のクライアント先の近くで昼食を取る。ビュッフェレストランで食事だ。

f:id:takadera:20170907220110j:image

いろいろ頂くものの、今回が2度目の訪問の店で前回も感じていたのだが、改めてラインナップを見ると、値段の割に糖質高めの料理が多く、リピートにはちょいと厳しそうだ。低めの料理を中心に頂く。お代わりの他、カレーのルーを頂き、アイスコーヒーを飲んで過ごす。

午後は、2件打合せを済ませる。その際に出された水350mlや、緑茶を頂いた。

<夜>

4件目のアポが夕方からあったのだが、急遽キャンセルとなってしまった…。仕方なく、そのまま直帰し、自宅でさっと入浴を済ませ、夕食をハイボールとともに頂くことになった。

f:id:takadera:20170907220119j:image

さつま揚げは少し食べた所、甘味が強かったのでその後は手を付けない。大根とバラ肉の煮物だが、糖質少なめに見えるのでよく食べていたのだが、体感的に、何故かこれをよく食べた翌日、体重が増えている傾向が見られていたので、母に尋ねた所、白出汁をつかっているのだとか。白出汁、あれって意外と糖質が多めなので、退場増加傾向にも納得。少し手を付けただけでやめておいた。

f:id:takadera:20170907220123j:image

他に、輸入牛の赤身のステーキを塩胡椒で頂く。これは非常に低糖質で文句の付けようのない、糖質制限に適した料理だ。

食後、ウイスキーとチェイサーの水を飲んで過ごした。