糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

3/20 805日目 現場での準備

今朝の体重:75.9kg (2016/5/1の74.2kgから+1.7kg 昨日から-0.5kg)

いい感じに下がって、久しぶりの75kg台だ!

<朝>

入浴を済ませ、メッツコーラを飲む。水2lを買って出社し、コーヒーを淹れて飲む。

<昼>

昼食は、オフィス近くのエスニックなビュッフェレストランへ。いつも通り、まずは野菜サラダとチキン、スープを頂く。

f:id:takadera:20180321220704j:image

追って、野菜炒め・カレー類などを頂く。

f:id:takadera:20180321220714j:image

本場のインドカレー・タイカレーは小麦粉を使わないので糖質制限的にいい感じなのだ。食後、ココナッツミルクとアイスコーヒーを頂いた。

オフィスに戻り、コーヒーを淹れて飲む。

夕方、現場へ仕込みに行く。明日の本番に向けての準備だ。作業中に水500mlを飲む。

<夜>

夜に現場準備を終え、そのままスタッフたちと軽く飲みに行く。明日朝早いので、現場近くに宿泊なのだ。

カジュアルなバーでハイボールとともに乾杯だ。コブサラダやケバブなどをつまみに頂く。

f:id:takadera:20180321220732j:image

コブサラダのドレッシングって美味いなあ。原材料がよくわからないが、コブサラダでハズレはあまり無いように思える。ハイボールが進む。

食後、宿に戻ってシャワーを浴び、部屋で軽く飲み直す。つまみは、夕食で出された弁当だ。

f:id:takadera:20180321220741j:image
現場ではスタッフに弁当が準備されていることが多い。しかし、糖質制限的に、炭水化物に寄りがちな、いわゆる弁当は手を出しづらく、厳しいのだ。なので、現場では手を付けず持参してきたのだ。

おかずを少しつまみつつ、ハイボールを楽しんだ。