糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

4/28 844日目 充実した明石

今日の体重:計測せず

外泊のため、体重は計測しなかった。

<朝>

起床し、慣れぬビジネスホテルのユニットバスで日課の半身浴を行う。いつも通り、1時間近く汗を流す。

その後、無料サービスの朝食を頂く。普段、朝食は取らないのだが、こういうシチュエーションだとつい頂いてしまう。しかし、基本的に糖質なものばかりで食べられるものには限りがあった。

f:id:takadera:20180428083828j:image

今日の用事は午後からなので、これらをつまみに、ホテルの自販機で買ったブラックニッカ淡麗水割りで朝酒を一杯引っ掛けることに。

その後、自室でトクホのコカ・コーラやコーヒー等を飲んで過ごす。

<昼>

10時にチェックアウトし、移動開始だ。今日は明石にある、ウイスキー蒸溜所の見学をさせていただくことになっているのだ。

早目に最寄り駅に到着し、少し地元を散策する。なかなかいい感じの神社に寄って参拝したりする。

軽く朝に食事を取ったとはいえ、もう少し腹に入れておきたく思い、寂しい駅前商店街の中でどうにか見つけたお好み焼き屋に入った。糖質制限者が最も寄っては良くない店だが、店主のお母さんに相談すると、ローストビーフ(!?)が今日は美味しいのだと言うので、白菜の漬物とともに、ハイボール片手に頂くことに。

f:id:takadera:20180429195155j:image

確かにローストビーフ・漬物ともに美味しかった。私の母の歳に近いママさんといろいろ話し、楽しみつつも、いろいろ情報を得て、充実した時間を過ごした。別のお客さんが入ってきたタイミングでお愛想してもらい、店を後にする。

その後、喫茶店でアイスコーヒーを飲む。

駅前で知人らと待ち合わせた時間になり、合流して皆と蒸溜所の見学へ。いろいろと細かな場所までご案内頂き、非常に感激した。詳細な蒸溜所レポートはまた後日公開する。充実した時間を過ごしながら、試飲でウイスキーをいろいろ頂いた。

見学終了後、そのまま見学者の皆さんと明石の観光的な飲食施設に二次会へ。今日はビールも開放することにしよう。明石の地ビール開業20周年で、ジョッキが半額の250円であるし。

f:id:takadera:20180429195216j:image
明石といえばタコや鯛が有名だ。いろいろそうしたつまみを頂いた。地ビールも数杯お代わりを頂く。

<夜>

そんなこんなで解散。今夜は兵庫と大阪の間辺りである尼崎に宿を取ってみた。部屋に荷物を置いて、街を散策。適当な居酒屋に入り、ハイボールとともにつまみをいくつか頂く。

f:id:takadera:20180429195236j:image

コンビニに寄って、つまみと〆のスープを買ってホテルに戻る。

f:id:takadera:20180429195300j:image
ううむ。充実した一日だった。