糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、40歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

11/29 1059日目 役所仕事

今朝の体重:77.8kg (2016/5/1の74.2kgから+3.6kg 昨日から-0.3kg)

ここ数日、いい感じで減っている。身内の葬式気苦労ダイエットだろうか!?

<朝>

いつもよりも少し遅めに起床する。すると、母の友達、近所のおばさん連中が我が家の玄関で井戸端会議中だ。起きがけで厳しい中、いろいろ説明責任を果たす。

その後、入浴を済ませてメッツコーラを飲み、外出して家に戻って仕事の対応を行うことに。その間に、保険会社との打ち合わせなども対応したり…。ともかく、人が死ぬといろいろ遺族は対応に大変だ。

<昼>

午後は役所関係の手続きを済ませることに。母が重要書類をあれこれ探している間に、煮ていた大根を少し昼食代わりにつまむことに。

f:id:takadera:20181129223139j:image

食後、まずは病院に行って事務手続を行おうとするものの、こちらの病院ではございませぬ!で別の病院に行ってみたり、役所に行って手続きを申し込むとこちらの窓口の前にあちらの窓口へ…、いや、あちらの窓口でまずはご相談をされてはどうでしょうか…、等など、死んだ世帯主の手続き一つでたらい回しにされた挙げ句、届けられた死亡届が諸々の届け出に浸透するまで1週間以上かかるらしく、つまりは今日一日で完了させようとしていた役所関係の届け出は今日中に果たせないことが判明。超イライラしながら役所を後にする。結局、あと数週間はこいつらと付き合わなければならないらしい。役所仕事とはよく言ったものだ。対応が遅すぎる。しょうもない。

自宅に帰り、今できる事務処理を行う。その後も親族からの連絡や葬儀の対応などを行う。

<夜>

ようやく一段落してさっと入浴を済ませ、ハイボールとともに晩酌だ。

f:id:takadera:20181129223150j:image

他にも、ヒラメの刺し身や、昼にも頂いた大根の煮物なども頂く。

f:id:takadera:20181129223159j:image

そんなこんなしているうちに、函館まで帰省していた妹夫婦と姪っ子が帰ってきて我が家に寄ってくれた。これまでの経緯なども話しつつ、明日以降、早めに打ち合わせておかなければならない事項を中心に、イベントの主催者として確認・調整を行う。

食後、ウイスキーとチェイサーの水を飲みながら、いろいろ仕事や葬儀の準備を行う。流石にトレーニング等は明日に回すことに。