糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

1/26 1117日目 厚岸!

今朝の体重:79.7kg (2016/5/1の74.2kgから+5.5kg 昨日から+1.0kg)

1kg増えてしまったが、半身浴せずの数値なので気にしない。

<朝>

早朝4時台に起床。眠い目をこすりつつ身支度を済ませる。今週末は、昨年末に亡くなった父の法事関係で彼の出身地である北海道・釧路の厚岸へ行く予定なのだ。飛行機が空席の関係で朝イチの便になってしまい、昨日、実は随時キャンセル確認をしていたのだが、残念ながらキャンセルが出ず、8時発に間に合うよう、はるか遠い浦和から羽田へと向かわなければならないのだ。

検索結果上、始発のバスに乗ればフライト30分前に到着できる見込みで、途中、乗り換えなどうまく行って巻けたのだが、早朝にモノレールの不具合があったらしく、そこで貯金を使い果たし、結果、当初の見込み程度の時間に到着。

朝イチの釧路便は久々のバス移動だ。普段、立ち入ることのない空港に降り立ち、タラップから搭乗するのも何だか楽しい。

f:id:takadera:20190126113627j:image

朝からではあるが、休みの私用なので、シートベルトサインが消えた後、車内バーならぬ機内バーを始めることに。糖質制限的に空港内で売っているつまみはどれも厳しいのだが、その中で何とか良いものをチョイス。

f:id:takadera:20190126111353j:image

飲んでるとあっという間に到着。まだ10時前なのになかなかいい気分に。

バスで釧路駅前に到着。

<昼>

厚岸はあまり早くに到着しても時間が潰せない場所なのだ。今回は蒸溜所目的でもないし。釧路駅前近くの市場で北海道の海の幸をいただくことに。

f:id:takadera:20190126111405j:image

刺し身とホタテ貝柱ドーン!だ。ホタテだけで300gある。300gのいきなりステーキ、なかなかの量だぞ。しかもこれだけの量で2000円程度だ。

市場内のフリースペースでいろいろいただけるので、そこでハイボールとともにいただく。もちろん最高である。ダラダラと飲みながら時間を潰した。

その後、釧路から厚岸へ移動。車内バーでハイボールを楽しむ。

まずは漁協の直売所へ。関係各所へお土産を手配する。その後、食事が取れるところに移動するためタクシーを呼んだのだが、そのタクシーの運転手対応が酷く、一気にテンションが下がる。とりあえず週明けに北海道の運輸局に通報することを心に決めた。

<夜>

そんなモヤモヤした気持ちの中、美味しいものをいただく。諸々の海産物を炭火で炙ったり…

f:id:takadera:20190126224654j:image

生牡蠣を頂いたりとする。もちろん、ハイボールで乾杯だ。そのうちに楽しくなる。

その後、ホテルにチェックインし、さっと入浴を済ませ、自室で作業を行ったあとはホテルの食堂兼バーでウイスキーをいろいろといただくことに。昨年の訪問時、夕食を頂いたときのメニュー、牡蠣ベーコンとタルタルソースをリクエスト。

f:id:takadera:20190126224708j:image

マスターが勧めてくれた、ニッカ宮城峡のマンサニーリャ樽フィニッシュ濃いめのハイボールに非常にマッチする!

その他にもまさかの銘酒をいろいろ頂いてしまった。

f:id:takadera:20190126225034j:image

マスターとはすっかり顔なじみで、ウイスキー仲間でもあるので、美味しいウイスキーの数々をいただきながら、ウイスキー談義に華を咲かせる。何せ、厚岸蒸溜所最寄りのこのホテルバーには業界の有名人たちが飲んだり宿泊しているのだ。ここが一つの情報交差点になっているのである。いろいろ興味深い話を聞いていると、気づけば深夜になっていた。

その後、自室に戻り、準備しておいたつまみをいただくことに。昼に食べて気に入った鰊の刺し身ドーンだ。

f:id:takadera:20190126225006j:image

いろいろ作業を行いながら、ハイボールとともにいただくことに。