糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

3/8 1158日目 ビール飲み放題実験

今朝の体重:77.0kg (2016/5/1の74.2kgから+2.9kg 昨日から-0.6kg)

いやー、いいね!!

<朝>

起床し、入浴を済ませ、メッツコーラを飲む。水2lを買って出社し、コーヒーを淹れて飲む。

<昼>

ブランパン定食だ。流石にロールパンにも飽きたので美味しい方のパンを頂く。糖質量20g程度といったところだろうか。

f:id:takadera:20190308135217j:image

食後、コーヒーを淹れて飲んだ。

<夜>

夕方仕事を終え、友人と飲みに行くことに。今夜はちょっとした実験なのだ。私は元来、ビールが好きなのだ。好きと言っても通常の日本人のビール好きではなく、国内外の地ビール・種別など様々な側面から飲み比べるような”好き”なのであった。しかし、糖質制限の側面からビールから離れざるを得なく、行き着いたのが「ウイスキー」だったのだ。

ウイスキーウイスキーで、美味しく、楽しく、様々な出会いをもたらしてくれ、非常に魅力的な酒ではあったが、ここのところ少し週末に糖質開放する機会が多く、改めてビールを飲むとやはり旨く、できれば飲んでいたいと思った。

よく、ビールではなく、つまみで太る、という話がある。アルコールはエンプティーカロリー。もしかしたら、ここ数週間続けているように、食べる量さえコントロールすればもしかしたらビールを飲んでも太らないのでは!?という仮設の元、実践してみることにしたのだ。(まぁ、糖質は存分に入っているのでそんな訳はないのだがな。一縷の望みを掛けてみる。)

会場は、会社近くのよなよなビアワークスクラフトビールの草分け的存在の旨いビールを展開しているヤッホーブルーイングの直営店だ。直営店だけあって、新鮮かつコンディションの良いドラフトが10種類以上繋がっており、飲み放題にもできるのである。新鮮なよなよなエールを頂く。うーむ、美味い。これは実験なのだ。仕方なくビールを散々飲み続けるのである。

つまみはサラダ・ソーセージ・チキンのグリル。以上!

f:id:takadera:20190310174456j:image

その代わり、ビールは制限時間内、遠慮なく散々お代わりを頂いた。10杯程度頂いただろうか。

満足し、まだ宵の浅い頃、退店。その後は、神田のバーで軽くウイスキーを頂き、その後、車内バーを楽しみつつ浦和へ戻り、地元のバーで散々ウイスキーウォッカ等を頂く。タクシーで帰ろうとしたところ、長蛇の列だったため、もう一軒、バーでウイスキーを頂く。

ようやく深夜遅くに帰宅した。散々飲んだが、よなよなで頂いたつまみ以外は〆含めて頂かないように頑張れた。明日の体重が楽しみだ。