糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

4/20 1201日目 筍ご飯

今朝の体重:77.3kg (2016/5/1の74.2kgから+3.1kg 昨日から-0.4kg)

ウィークデーでの調整に成功!!

<朝>

起床し、身支度を済ませ、今日は休みなのでゴルフの練習場へ行く。今日行くのは自宅最寄りの狭い練習場ではなく、最長で200ヤードが確保できている練習場だ。長打の練習を中心に確認を行う。1時間以上汗を流す。

結果、これまでの感覚よりも10~20%程度、飛距離が伸びていることと、長打系の番手で打つと、右に曲がることが判明した。その辺りはこれまでの練習場では得ることのできない学びだ。飛距離と併せて番手の選択と、真っ直ぐに飛ぶように調整をできたことが今日の大きな学びだった。練習中に水500ml2本程度飲んだ。

<昼>

自宅に戻り、入浴を済ませ、浴後、昼飲みを始める。冷蔵庫に残っていたつまみで乾杯だ。

f:id:takadera:20190421184539j:image

食べ残す予定だったキムチを、水でさらしたネギと、鯖の水煮缶と、にんにく・生姜・醤油・めんつゆ・ごま油・酒などで和えたつまみを頂いた。

f:id:takadera:20190421184554j:image

どれも糖質的にはOKなつまみである。糖質制限居酒屋でも開こうか。

食後、自室で作業を行う。その後、昼寝をすることに。

<夜>

夕方に起床し、さっと入浴を済ませると姪っ子たちが遊びに来た。昼にいろいろ頂いたのであまり腹が減っていなかったのでつまみは少し頂いた程度だったのだが…、

f:id:takadera:20190421184622j:image

恐らく、今シーズン最後の筍ご飯が炊かれていたのだ。今夜、食事をガッツリするつもりではなかったものの、筍ご飯が準備されていたら話は別である。急遽、糖質開放祭を開催することに。

f:id:takadera:20190421184635j:image
丼で2杯は頂いた。前回とは異なり、味の濃さもちょうどよく、筍の旨味と歯ざわり、程よいアク味と米の甘味、シンプルな油揚げのコク、どれもバランスよく、この季節ならではの味覚を楽しむことができた。今日は太っても仕方ない。

食後、ウイスキーとチェイサーの水を飲んで過ごした。