糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

6/15 1257日目 結婚パーティーからの鶏そば

今朝の体重:計測せず

外泊だったため計測していない。

<朝>

起床。快適なホテルの浴室で半身浴で汗を流す。その後、身支度を済ませてチェックアウト。

オフィスに戻り、昨日の作業の続きを行う。

<昼>

休日なので昼から飲みながら作業の続きを行うことに。近くのスーパーでビールや炭酸水、食材を買って来る。オフィスでできる軽調理を試みる。

ウイスキーを軽く鶏肉に振りかけ、レンジでチンして蒸す。そこに薬味と半熟卵、ストックされていためんつゆをかければ立派な一品だ。

f:id:takadera:20190617105249j:image

缶ビールやハイボールで乾杯だ。

その後、何だかんだで夕方頃作業が完了。オフィスを出て、まず向かうのは入浴施設だ。さっぱりと汗を流す。そのまま、施設のレストランでビールを一杯頂く。

<夜>

続いて向かうのは丸の内のレストランだ。今夜は仕事仲間の結婚パーティーなのである。実に目出度い。ビールやハイボールを飲みながら盛り上がりつつ、ビュッフェの料理も軽く頂いた。

f:id:takadera:20190617105304j:image

ベトナムのフレンチ?とのことで、アジア的な風味の美味しい料理だった。

新婦の会社の皆さんには非常にお世話になっており、また、魅力的な皆さんということもあり、非常に楽しい時間を過ごした。

ただ、こういうパーティーだと意外と食べ逃すことが多いのは定石だ。帰りの電車内での車内バーで食べた、チキン弁当のからあげも美味かった。ハイボールで乾杯だ。

f:id:takadera:20190617105315j:image

そして浦和駅に到着。空腹を感じ、誘惑に負けて〆のラーメンを頂いてしまう。生ビール付きだ。鶏そばのこってりが美味い。

f:id:takadera:20190617105330j:image

一旦、堰を切ってしまった元大デブの食欲は止まらない。替え玉も頂き、まだ飽き足らず、鶏そばのさっぱりも追加注文してしまう。

f:id:takadera:20190617105342j:image
腹がはちきれそうになりながら帰宅。帰ると姪っ子達が遊びに来ていてまだ家に居た。さっと入浴を済ませ、ハイボールを軽く飲み直す。つまみは流石に要らなかった。