糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

3/20 1536日目 糖質0麺は一旦凍らせろ!

今朝の体重:81.8kg (2016/5/1の74.2kgから+7.6kg 昨日から-0.3kg)

少し減った!

<朝>

起床する。今日から3連休の始まりだが、特に応対が迫っているタスクも私用もないし、腰も痛いし、地元のジムもやってない。のんびりと過ごそう。

まずは部屋の掃除をすることに。天気が良いので布団も乾そう。掃除を始めるとけっこう止まらずじっくりと行ってしまう。その後、入浴し、ゼロペプシを飲んでいると、妹夫婦と姪っ子が顔を出した。今日は保育園の卒園式だったそうだ。自粛ムードの中、短時間などにして保育園は挙式してくれたらしい。来月から小学校か。早いものだ。

<昼>

少しお茶を飲んで帰っていった。夜に夕食を取りに来るようだ。

そして昼食を取ることに。折角昨晩休肝日にしたので夜まで酒は待つことにした。午後、車で出歩きたいし。

昨晩、夜食に「糖質0麺」を食べたが、麺の食感はフニャフニャで正直美味しい麺ではない。特に私は麺類はコシ命だと思っているので何とか改善されないか?と常々思っていた。

そんな中、webで「糖質0麺は一旦冷凍させると食感が変わる」という情報を知った。なるほど、豆腐やこんにゃくは冷凍させると水分が抜けて独特の歯ごたえ(固さ)が出る。おからパウダーとこんにゃく粉からできている糖質0麺もそうなるのだろう。そこで昨晩冷凍しておいた麺を解凍する。確かに水分が抜けたのか縮れて細くなっている。

食感が少しモソモソするとのことで、麺をフライパンでバターとガーリックと軽く炒め油分を足す。昨日の残りのイカ刺しも加え、市販のたらこソースと和える。加えて昨日、Amazonで発見した低糖質のレトルトカレー(糖質量6.2g)も、例の不味いパン消化のためにと買っておいた。

f:id:takadera:20200320130055j:image

まずは糖質0麺のイカたらこスパ、これはスマッシュヒットだ。パスタのもちもちした歯ざわりとは全く別の食感・味わいではあるが、しっかりと麺が固くなっており「麺を食ってる感」があって非常に良い。通常の糖質0麺を食べた時の物足りなさは無い。ガーリックバターにイカとたらこを混ぜた味もまた良い。

f:id:takadera:20200320130105j:image

ただ、水分が抜けているためボリュームは通常の麺の半分くらいになってしまう。私だと3~4玉分は食べれたな。今後、冷凍庫に買い置いておこう。

そしてカレー、小麦粉を控えているためかスープに近いさらりとした汁だが、味や風味・辛さは通常のカレーと変わらない。むしろ普通のレトルトよりも美味いかもしれない。不味いパンの、ふすま独特の匂いもカレーをたっぷり付けて頂くと気にならない。狙い通りだ!

写真のもので糖質量は、6.2g(カレー)+3g(不味いパン2個)+3g(タラコソース)の12.2gだ。充分なボリューム&低糖質量そして狙い通りの味などにも大満足だ。

食後、コーヒーを淹れて飲みながら軽く作業を行う。その後、買い物などに出て思いつく用事という用事を全部済ませる。

帰宅し、おやつを頂く。今日はおやつも食べるのだ。

f:id:takadera:20200320153111j:image

こちらも最近知った、たらみの糖質0ゼリーシリーズ。ローソンのグレープフルーツ味以外にも写真のパイナップル・メロン、そして今日は売り切れだったがレモン味もあるのだ。パインはさっぱりして美味しいし、メロンはちゃんと赤肉メロンの味が美味い。やはりナタデココも多く入っていて食べごたえもある。値段が違うのでローソンの方が大きく量が多いが。ともかく満足できる質・量だった。やはり、たらみ社はすごい。

その後、作業などを行う。

<夜>

作業をしていると、早い時間から自室の階下からにぎやかな声が。姪っ子たちが夕食に来たようだ。さっと入浴を済ませ、皆とビール・ハイボールで乾杯だ。休肝日開け後の酒がこれまた旨し!

f:id:takadera:20200320233852j:image

いろいろとつまみ、話しながら飲む。やがて、今日の姪っ子の卒園式をビデオカメラで撮影してきた映像を視聴。身内が映っていると楽しいものだ。そのまま、卒園式以前の映像なども視聴して楽しむことに。

やがて食事を終え、姪っ子達は帰宅する。その後、自室で作業しながらウイスキーとチェイサーの水を飲んで過ごす。

やがて、小腹が空いたのと、冷凍糖質0麺をラーメン風に頂いてみてはどうだろうかと興味が湧き、冷蔵庫にあったタンメンスープの素とともに頂くことに。ネギと卵とじ・わかめ&ネギだ。ごま油とおろしニンニクをひと垂らし。

f:id:takadera:20200321004857j:image

これがまた美味い!飲んだ後ラーメンに求めるのは、正直、麺の旨さ云々よりも汁だ。硬めの麺をささっとすすって歯ごたえを楽しんだ後にすぐにスープと具を頂けば、酔っ払っていれば普通にこういう塩ラーメンだと思ってしまうはず。改めて冷凍糖質0麺のポテンシャルを感じてしまう。

麺は一玉のみ。次回は数玉入れて主食としていただこう。この塩ラーメン風糖質0麺、スープの素の糖質量3.2gのみだ。何て低糖質なのだろう。