糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

6/2 1610日目 2ヶ月ぶりの永田町

今朝の体重:84.1kg (2016/5/1の74.2kgから+9.9kg 昨日から+0.4kg)

まぁ、寝しなにスパゲッティ食えば太るわな。

<朝>

起床し、入浴を済ませる。ゼロペプシを飲みながら準備をする。ここ数ヶ月、いろいろと自粛・リモートワーク生活を続けていたがそろそろ少しづつ活動を再開するのだ。身支度を整えて家を出る。

まず午前中は約束をしていた会社へ打ち合わせ訪問。少し早めに目的地近くに着いたので喫茶店でアイスコーヒーを飲んで時間をつぶす。

その後約束の時間からMTGだ。打ち合わせ中、出された緑茶350mlを飲む。

 <昼>

そして緊急事態宣言も解除されたことを受け、今日から永田町オフィスにも出社することに。ここ最近の体重増加が気にはなるのだが、まずは長らく食べたかった、オフィス施設内の蕎麦屋で盛り蕎麦を頂くことにする。ほぼ2ヶ月ぶりの施設入場。そして蕎麦が旨し!

f:id:takadera:20200602152744j:image

昼食を終えてオフィスへ。テレビ会議ではしばしばオンラインでは会っていたが、スタッフの皆さんと久々の直の再会をする。やはり実際会っていろいろと話するのが楽しい。

コロナ云々の前から、私自身働き方が変わっていて、自宅作業含めけっこうリモートワークの機会が多く、それはそれで自分に合っていて快適だった。しかし、それが毎日・しかもほぼ自宅からだけ、となると私自身も正直精神的に厳しいときも少なくなかった。誰と喋ることなく仕事上の不安などにも苛まれながら。

だが、久々にこうして改めて他のメンバーと雑談など交わしながら、こんな時間が日常にあるからこそたまにあるリモートワークが良かったのだと再確認できた。コロナ騒動のだいぶ以前にこの環境でこうした関係も作れておいて本当に良かったとも思った。

「久々にデラさんの声聞きながらデスクワークできるの良いっすね!」とは今日のリーダーの言葉。いえいえ、その言葉はこちらこそです。

MTG帰り、オフィスに戻ってきたビジネスパートナーとも久々に実際に会って茶を飲みながら軽く話すものの、急ぎ次のMTGが入っていて慌ただしく。私も次の用事があり、今日は数時間の滞在で永田町を後にする。直に皆の顔が見られ、会話できて良かった。

私自身、必要至急な都内での用事がまだ少ないのでそれほど頻繁ではないが、今週以降、週に2~3日は永田町オフィスに出ることにしようと考えている。そろそろ少しづつエンジン再始動しなきゃね。

打ち合わせ前に喫茶店でアイスコーヒーを飲み、MTGを終えて帰路に付く。

数カ月ぶりに永田町オフィス往復のための電車の回数券を購入し、車内バーを楽しみながら帰宅する。つまみはビジネスパートナーがおやつに支給してくれたあたりめだ。これがまた旨し!ハイボールに良く合う。

f:id:takadera:20200602202249j:image

<夜>

自宅に到着し、そのまま入浴をさっと済ませ、夕食を頂くことに。ウーロンハイ・ハイボールで乾杯だ。

f:id:takadera:20200602202258j:image

食後、自室でウイスキーとチェイサーの水を飲みながら作業などを行う。食後はこの数日続いている、恒例の作業相談&指示タイムだ。延々と終わらない。

ところで、ここ2ヶ月に及ぶ自粛生活の中、そういや永田町オフィスにamazonから箱買いしていた低糖質カップ麺の賞味期限が6月頃までだったなぁ…、わざわざ取りにだけ行くのものなぁ…、と実はそれなりに気にしていたのだが、今日オフィスに行くと、ビジネスパートナー直筆で箱にメッセージが書かれてどーんとデスク上に置かれていた。

f:id:takadera:20200602202310j:image

流石、一般の主婦目線。食べ物管理には厳しい。笑 自宅に一箱持ち帰ったため、久々にひとつ頂こうかとも思ったが、ここはぐっと我慢する。

そして深夜てっぺんが大分過ぎた頃にようやく一段落。明日も大変そうだが…。ひとまず就寝することに。