糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

6/17 1625日目 豚しゃぶランチ

今朝の体重:85.5kg (2016/5/1の74.2kgから+12.1kg 昨日から-0.3kg)

少し減った!

<朝>

起床し、入浴を済ませてゼロペプシを飲む。今日は自宅作業だ。水を飲みながら自室で作業を行う。

<昼>

午後は用事があり外出する。出先のしゃぶしゃぶ屋で豚しゃぶ定食を頂くことに。白出汁とチゲ鍋風の汁が旨い。野菜食べ放題だ。

f:id:takadera:20200617224213j:image

食後、用事を済ませ、そのままコロナ禍以前からコワーキングスペースとして良く使っていたカラオケボックスへ。防音で個室でエアコンも調整し放題。電源も取れてドリンクバーもOK(料金プランによるが)。作業が終われば歌えるし。料金も結構安いし。ほんと外出の多いビジネスマンにはカラオケボックスは丁度良いのだ。

ノートPCを電源につないでまずは作業。ようやく終わって数曲歌っていると電話連絡が。ちょいと深く話す相手だったのでBGMをオフにすれば無音の中、普通に電話できる。1時間近くに及び、いろいろと話を交わした。

その後、気づけば残り時間が数十分だったので延長して歌うことに。(途中、機材の故障により、JoyからDAMの部屋に移動されたが、久々にDAMも楽しめて良かった。)

カラオケ後、買い物をし、ついでに例の神社で食パンを鯉や亀に撒きながら今後のことをいろいろ考えた。

<夜>

自宅に戻り、シャワーを浴びて夕食を頂くことに。ウーロンハイ・ハイボールで乾杯だ。

f:id:takadera:20200617224223j:image

案の定、食中に限って対応すべき連絡が来るのでメール対応を行う。

対応後、食事を済ませ、自室に戻るものの案件などの対応があり、ウイスキーとチェイサーの水を飲みながら作業を行う。久々の座組で仕事ができることになり嬉しい。

さて、私含め、web業界の人たちは様々なコミュニケーション(チャット)ツールを多用している。メールよりも気軽に他者に声がけしやすく便利なのだ。

一般的には「LINE」「messenger」、仕事上だと、「slack」「chatwork」「workplace」などなど。(どれも常に自分のPCでアプリやブラウザが立ち上がっている。)

今日の座組メンバーから、できれば「discord」で共有できないか、との申し出があり。最近のエンジニアに愛用者が多く、デザイナー&コーダーで活用している事例が多いのだとか。個人的には初見のツールである。

40越して一人で仕事しているようなおっさんである私、かつてであれば自分の使い慣れたツールを強要していたと思う。

しかし、特に一人親方の身で仕事をしていてインプットが少ない昨今、こうしたトレンドに触れる機会が少なくなっているのは確かだ。これは新ツール体験の貴重な機会であると捉え、正直、面倒ではあるが、早速アカウントを作成して次のプロジェクトはdiscord経由で進めていくことにした。何事もまず排除せずに「経験することが重要」という姿勢は続けていきたい。

昨晩のトレーニングの筋肉痛があるので今夜はパスして自室で過ごした。〆に汁を飲んで就寝した。