糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

7/17 1655日目 キーマカレー風

今朝の体重:85.4kg (2016/5/1の74.2kgから+11.2kg 昨日から+0.6kg)

昨日、あれだけ寿司をやっつけたので増加を覚悟していたが、思いの外増えなくて良かった!

<朝>

起床し、入浴を済ませてゼロペプシを飲む。今日は終日自宅作業だ。水2lを飲みながら自室で作業を行う。久々の映像編集だ。自分で作業して納品できるのでやっぱり映像は良いなぁ。編集作業楽しくて好きだし、利益率も高いし。(売上のほぼ100%が利益だ。)

<昼>

作業を一段落させて昼食を自分で料って頂くことに。今日はカリフラワーライスを使った、キーマカレー風だ。

バターで玉ねぎ・人参・ひき肉を炒めてカレー粉入りコンソメで味付けし、低糖質レトルトカレーを投入して水気を飛ばす。写真では隠れてしまったが卵も落とした。期待通りの仕上がりで、非常に旨し!

f:id:takadera:20200717160530j:image

レトルトカレーが糖質6g、カリフラワーライスが4gだから、野菜類を考えても15g程度だろうか。いい感じだ。

食後、アイスコーヒーを買いがてら買い物へ。戻ってきてアイスコーヒーを飲みながら作業の続きを行う。

夕方、作業が終わったのでクライアントに確認出しして店じまい。ランニングするために外出する。まだ週冒頭の筋トレで筋肉痛が残っているのだが。

家を出る時には雨は止んでいたのだが、スタート地点の公園に着いた頃には霧雨が降り出してきた。その中走る。ここ数日涼しい上に、今日は霧雨が逆にいい感じに涼しくしてくれる。ただ、メガネに水滴が付くのは厄介だったが。

何だかんだで正味40分程度走ってゴール地点に決めていた別の公園に到着。水道で手洗い・うがい・顔を洗う。

本ブログの読者である友人から先日「走っている最中、接触感染リスク無いのだから走り終わった後、神経質になることは無いのでは?」と問われたが、これは最早習慣だ。アフターコロナの新しい生活様式が高い意識とともに習慣化して身についているのである。(走り終わった後、汗だくだったりするのでいろいろとさっぱりさせたいじゃん?)

水道ですっきりした後、いつもの公園のハーブ園に、ねこじゃらしの親分みたいだが綺麗な色の付いた変な花が咲いていた。だが、これはこれで綺麗だ。

f:id:takadera:20200717222530j:image

その後、歩いて帰路に着くが、今日は金曜日。例のチェーン店のうどん屋がサービスデーで生ビールが半額の190円なのだ。(通常価格380円も十分安いが。)汗だくのTシャツをトイレで替えて生ビールで乾杯だ。

いつもの牛すじ煮込み(290円)をアテに。これがなかなか旨いのだ。下手な居酒屋よりも本格的なのである。旨し!

f:id:takadera:20200717222523j:image

ビール3杯と牛すじ煮込みで1000円でお釣りが来る。いわゆる「せんべろ」だ。これを楽しむため、携帯電話のケースの中に千円札を数枚仕込んで走り始めるのだが、この店はsuica対応なので現金不要なことをいつも忘れており、会計の際に気づくのである。

その後、ほろ酔いのいい気分で徒歩で帰路に着く。その間、確度が非常に高い新規案件の相談電話も来ていたのでいい気分は倍増だ。

<夜>

自宅に戻り、さっと入浴を済ませて夕食を頂くことに。ハイボールで乾杯だ。おくらは我が家で採れたものだそうだ。鯵もなかなか良い脂が乗っている。旨し!

f:id:takadera:20200717222539j:image

食後、自室で作業を行う。店じまいしたとしてもその後の問い合わせがそれなりにあり、特に週末なので今週中にボールは投げ返しておきたい。いろいろとメールの返信を行う。

更に、新規プロジェクトの件でパートナーとなるエンジニアと1時間程度電話で打ち合わせ。週明けのお互いのタスクを擦り合わせる。

その後は自室でゆっくりと過ごした。〆に卵とねぎで汁を作って頂いた。