糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

8/5 1674日目 暑い夏の「上海冷麺」

今朝の体重:85.2kg (2016/5/1の74.2kgから+11.0kg 昨日から-0.2kg)

微減。。

<朝>

起床し、入浴を済ませてゼロペプシを飲む。今日はまず午前中、めったに行かない四谷三丁目のオフィスへ行く。ジャスミン茶1lとアイスコーヒーを買って出社する。

近々、オフィスを引き払うことが決まっており、つまりはずっと使い続けてきたファイルサーバが使えなくなるため、サーバ内の必要なデータをすべて落としてくるのだ。だいぶスッキリした事務所内で一人ローカルのHDDにコピーしながら諸々作業などの対応を行う。

<昼>

コピーをPCに任せつつ、お昼の時間だ。四谷三丁目に来れば例のワンタン屋だ。かつてフジテレビで平日のお昼を賑やかしていたサングラスの美食家も通う店である。まずは皿ワンタンをハーフで頂く。まぁ、こうなれば昼ビールも頂くわな。ビールもワンタンも非常に旨し!

f:id:takadera:20200805135007j:image

そしてメインは前回来たときに、次回は注文しようと考えていた「上海涼麺」だ。もう昨晩あたりから口がこれモードになっていた。今日は小麦の麺も食べてしまうのである。

f:id:takadera:20200805134842j:image

冷たく洗われた麺の上にゴマダレがかかり、12時方向から時計回りに、きゅうり・蟹肉・鶏肉・セロリ・くらげ・ネギと沢山の具が載せられている。夏季限定メニューだ。

ゴマダレが明らかに自家製で、あえて荒めにすられたゴマは香りや風味、食感が良く、マイルド。各具と麺を食べればいろんな風味が楽しめる。後半は具が混ざるのだが、それがまた良い。どの具材同志もゴマダレと麺とマッチする。非常に旨し!ただ、どの辺りが「上海」要素なのかは不明だが。

これに限らずこの店はどのメニューも盛りが多めのため、腹一杯に。満足!

オフィスに戻る最中、酒屋があるのでふらりと寄ってみる。ロットが500番代を超えているイチローモルトのホワイトがあった。味見しようと買ってみる。

オフィスに戻り、コピーの進捗状況を確認するとまだまだ時間がかかるようだ。午後は永田町に行こうと考えていたのだが今日は夕方までここでの作業になりそうだ。作業とはいえ、午前でほぼタスクは終えており、コピー待ちするだけですることはない。そして手元にはウイスキーがある。まぁ、ファミマにまた行くよね。氷と炭酸を買ってきてハイボールだ。お、ホワイト、以前よりも旨くなっているような気がする。

ちょいちょい作業対応しつつ、チビチビ飲みながら時間をつぶした。

夕方頃、必要最低限のデータは取れた。残りは自宅(からもサーバにアクセス可能なのだ)から行おうと考えて帰路につくことに。

ホワイトのハイボールを車内バーで楽しみながら帰路につく。 

<夜>

汗びっしょりになりながら帰宅。水シャワーを浴びてようやくさっぱり。その後はハイボールを頂きつつ夕食だ。

f:id:takadera:20200805204813j:image

妹の旦那、いわゆる義理の弟(歳上なのだが)は函館出身でちょいちょい実家から美味しい北の海の幸を贈ってくれる。それのご相伴に我が家も与るのだが、今日頂いたのは写真左下の塩水うにだ。一見、色合いが薄いが、一度口に入れると旨い!

食後、自室に戻って作業などの対応を行う。明日の本番に向けて最終的なパターの練習を行う。なかなかいい感じに決まるようになった。

先週末の打ちっぱなしでの練習といい、今日のパター練習といい、良い感じに仕上がった。明日の友人とのラウンドが楽しみになってきた。

明日は朝早いので早めの時間に就寝することに。