糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

12/16 1441日目 安い温泉宿を楽しむ

今朝の体重:82.0kg (2016/5/1の74.8kgから+7.3kg 昨日から+0.1kg)

微増!

<朝>

起床し、入浴を済ませ、ゼロペプシを飲む。水500mlを買って出社し、コーヒーを淹れて飲む。

<昼>

作業を早々に終え、外出することに。伊豆方面で打ち合わせがあり、ちょっとした出張気分だ。デパ地下で買った惣菜で昼食を車内で摂ることに。

f:id:takadera:20191216182711j:image

仕事中だが、チューハイを1本だけ頂いたのはここだけの秘密だがな。

車窓に海が見えてくる。海を見ると、漁師・魚の仲卸業・寿司職人を経てきた、昨年亡くなった父をつい思い出してしまう。海の風景はいいなあ。

早めに目的地に到着。コンビニコーヒーで時間つぶしの後、打ち合わせ。とはいえ、1時間もかからず終了。

このまま直帰もできるのだが、折角なので温泉に浸かって一泊して帰ろうと考えていたのだ。大分早い時間に宿にチェックイン。夕食までしばらく時間があるのでまずはちょいと貯まってしまった作業を諸々対応する。すると、意外と処理完了まで2時間程度かかってしまった。

その後、ようやくひとっ風呂浴びることに。しかし、ここは何とノーサウナ。がっつり汗を流したかったのだががっかり…。せめて広い風呂に長く浸かることに。

しかし、サウナの時間を見越した入浴時間だったので、ノーサウナのためまだ夕食まで時間が余っている…。もう少し自室にて作業を行った。結果、けっこう面倒な作業まで終えることができ、残タスクほぼ無しで夕食時間を迎えられそうだ。

<夜>

ようやく夕食の時間に。ビュッフェスタイルの料理だ。ビールやらハイボールなどで乾杯だ。

f:id:takadera:20191216214544j:image

…思いの外、料理の質が悪い。まぁ、1万円未満の宿泊費の割に食べ放題・飲み放題も付いていればこんなものか。しかし、こういうものはこういうものなりに楽しむことができるのが私の利点。そこそこ料理と酒を頂き自室に戻る。

自室で改めて美味しいハイボールを軽く飲み直しつつさらに溜まっていた作業を行う。

しかし、温泉宿の良いところは作業中だとはいえ、風呂の締切時間まで何度も風呂に浸かれるところだ。作業を終えた後、再度温泉へ。

そしてその後、部屋に戻り、ウイスキーを追加しながら軽くトレーニングを行う。そこそこ体を動かすと汗が流れる。そうしてさらにもう一回温泉へ汗を流しに行く。しかも深夜なので誰も広い浴場に居ないので、20m位の浴槽を5往復くらい泳ぐ。本来、マナー違反だが、誰も居なけりゃオッケイ!

こうして温泉と自室を何往復もした私。その間には休憩スペース的な場所があり、温泉宿あるあるの、美味しそうなアイス自販機があって、実はちらっちらっと気になりながら往復していた。結果、最終的にハーゲンダッツの超美味いバニラアイスをついつい購入してしまう。

自室でストレートのウイスキーをぶっかけて頂くと死んでしまうのではないかと思うほど旨し!旨し!高級アイス+ウイスキー、これ、ほんっと美味いな!

f:id:takadera:20191216230039j:image

その後もウイスキーとチェイサーの水を飲んで過ごした。そして夜更けにようやく就寝する。