糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

4/7 1554日目 オンライン飲み会

今朝の体重:82.8kg (2016/5/1の74.2kgから+8.6kg 昨日から-0.7kg)

いい感じに減った!

<朝>

起床し、入浴を済ませ、ゼロペプシを飲む。コーヒーを淹れて飲みながら自宅でのリモートワークの開始だ。作業中、水2lのボトルも開けて飲みながら作業だ。

<昼>

作業を一段落させて昼食を作って頂くことに。冷凍糖質0麺のカレーうどん風だ。昨日もカレー食べたのに我ながら好きなものだ。ネギを入れて卵とじして。旨し!

f:id:takadera:20200407124611j:image

これで糖質量は10g程度だろう。低い!

食後、作業の続きを行う。午後にはクライアントとテレビ会議だ。実際会ってMTGするのには敵わないが、まぁ、普通に打ち合わせはできるものだ。有事の際にお客さんと打ち合わせできるのは助かるものだ。今月はこの体制が多くなるだろうし、そのまま今後、オンラインでの会議の風潮が一層強まるのではなかろうか。

打ち合わせ後、買い物に出る。自粛要請の対象がホームセンターも含まれているので年のため必要なものを購入しておいた。

自宅に戻り、作業や電話対応などを行った。定時頃に店じまい。

<夜>

入浴を済ませ、夕食を頂くことに。ビール・ハイボールで乾杯だ。イカの酢味噌和えが旨し!

f:id:takadera:20200408010805j:image

食後、自室にてウイスキーとチェイサーの水を飲みながら作業を進める。意外とタスクは発生するものなのだ。

そろそろ作業が終わりそうになった頃、友人からチャットが入り、そのまま今流行りのテレビ会議飲みに突入することに。作業を終えてオンラインの会議室に入ると、久しく会えていない共通の友人である夫婦も参加していたのは思わぬサプライズだ。浦和・東京・神戸の3地点をオンラインで繋ぎ、それぞれのカメラの前で乾杯し、近況などなど話しながら楽しいひとときを過ごす。これはこれで充分楽しめるものだ。

つい、日付が変わる頃までオンライン飲み会を楽しんでしまったが、全員明日も自宅作業なのでゆっくりできる。都内で1時まで飲んでいたらもう浦和には帰れず、宿泊か朝まで飲むか、だ。「テレカン飲み」、コロナ収束後も定着するかもしれない。