糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

9/2 1702日目 肝臓先生の指南

今朝の体重:85.7kg (2016/5/1の74.2kgから+11.5kg 昨日から-0.6kg)

今日もなかなかいい感じに減った!この調子だな。

<朝>

昨晩遅くまで作業していたこともありやや遅めの時間に起床する。入浴を済ませてメッツコーラを飲む。身支度を済ませて外出。今日も日本橋の病院に直行だ。神楽坂のK先生だと一回で済んでいたのだけどな…。予約時間に行ったのだがけっこう待たされる。

一度、血液検査を受けることに。検査結果出るまでまた待ち時間が。まぁ、いろいろと作業対応できたので良かったのだが。結果、どうも肝臓の値が良くない。たまたまここの先生は肝臓の専門家なのでいろいろと指南を受ける。酒のせいかと思ったが、それだけは無いようだ。こちらの先生もなかなか良さそうだったのでお世話になることにしよう。

<昼>

そんなこんなで永田町オフィス到着が当初の予定から大分遅れてしまった。昼食を食べそこねてしまった。麦茶を買って出社。

オフィスにはビジネスパートナーの娘(6歳)がスタッフと遊んでいた。なかなか人懐っこくて可愛いのだ。この年頃の女の子対応は、毎週末姪っ子(7歳)によって鍛えられているので今や得意分野だ。一緒に遊ぶことに。

少し作業を行い、夕方オフィスを出る。今日は暑く、外出ですっかり汗をかいてしまったこともあり、まずはジムでシャワーだけ浴びてさっぱりする。

新宿方面に移動。夕方から用事があるのだが、昼抜きで流石に腹が減った…。長崎ちゃんぽんでちゃんぽん麺抜き(「食べる野菜スープ」)を頂くことにした。この後は私用なのでビールも頂くことに。旨し!

f:id:takadera:20200903005656j:image

胡椒をたっぷり掛けて頂いた。

その後、用事を済ませて帰路につくことに。久々のSS(湘南新宿ライン)での帰路だ。車内バーをハイボールで頂く。

f:id:takadera:20200903005706j:image

今日の午前お世話になった日本橋の内科の先生(今後、「肝臓先生」と呼ぼう。)曰く、缶チューハイ・特にストロング系のものは肝臓にとって毒なのだそうだ。度数が髙いからというよりも、含まれるアルコール分のスピリッツやウォッカ類の精製が粗く、不純物が多いため負担をかけ、また含有する甘味料の分解にも肝臓に負担をかけるとのこと。

「国立精神・神経医療研究センター(中略)薬物依存症センター長」、いわゆる違法薬物に関する専門家も違法薬物に指定すべきだと主張するくらいなのだそうだ。

「これなら良し!」と肝臓先生が自分のロッカーから出したのは「角ハイボール濃いめ」缶だった。ストロングと同じ度数でも混ぜものが無いとのことなのだ。なるほど、不純物少なく、混ぜものの無いハイボールを益々飲んでいくことにしよう。

肝臓先生のご指南によって今日で缶チューハイは卒業だ!さらば、レモンハイ・グレープフルーツハイ!そしてまた来月来るぜ、肝臓先生!

<夜>

自宅に戻り、水シャワーを浴びて夕食を頂くことに。ビール・ハイボールで乾杯だ。

f:id:takadera:20200903005713j:image
食後、ハイボールを飲み続けながら自室で作業対応を行う。いろいろと連絡を取りあいながら気づくとなかなか深い時間になってしまった。