糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

10/2 1732日目 秋の鱧

今朝の体重:計測せず

外泊のため計測していない。

<朝>

起床する。慣れぬホテルのユニットバスでいつも通り半身浴して汗を流す。

今日は病院の検査の関係で昼食を抜かなければならない。なのでサービスの無料朝食を頂くことにした。「パン無料」とのことだが、サラダとゆで卵くらいあるだろうと思って食堂に行ったらほんとにパンだけだった。。。まぁ、実質1泊1600円で文句は言えないわな。クロワッサン1個だけスープとともに頂く。久々の普通のパン、旨し!

f:id:takadera:20201002093930j:image

食後にコーヒーを頂くが、インスタントコーヒーのマシンのものなので美味しくなく残す。

部屋に戻り、軽く作業して荷物をまとめてチェックアウト。午前に1本打ち合わせがあるので大井町へ移動。移動先の喫茶店でコーヒーを飲みながら時間つぶしがてら軽く作業。打ち合わせ中に出された緑茶を飲んだ。

<昼>

前述の通り、今日は昼食を取ることができない。病院の予約時間までまだ大分時間がある。なので病院の後に行こうと思っていた九段下の法務局を先に訪問。昨日の申請の書類に不備があったのだ。(重要そうな書類が思いっきり私の手元に残っていたのだ。しっかり確認しろし。)

訪問すると受付は13時からだそうだ。到着したのは12時58分。受付にお姉ちゃんが座って居るのに「お待ち下さい」とのこと。2分くらいええやろ、さっさと仕事せぇや!このお役所仕事が!

、、、あ、ここ、めっちゃ役所だった。何だかモヤモヤするが、まぁー、そういう性質の所なのだろう。仕方なく2分ほどソーシャルディスタンスを保ちながらベンチで待つ。きっかり2分後、煽る勢いで窓口に立って手続きをさせて終了。

その後、東京駅近くの病院へ移動。途中、少し寄り道しながら。

病院で血液検査と内臓のエコー検査を行う。このために昼食を抜かされていた。検査後、先生といろいろと話しながら診察を受ける。メディア露出が好きな先生なので、私の職業上の得意技「インタビュアーモード」を発動すれば、簡単に様々な話を引き出すことができる相手である。専門家の話はやはり面白いなぁ。大分長いこと診察を受けていた気がする。

診察の結果、再診察の一ヶ月後までのテーマは「酒20%OFF」「晩酌時のつまみ量を減らす」だ。ううむ、難題だ。。。

<夜>

病院を後にして帰路に着く。財布に入っていた、昨日アパホテルで貰ったgotoトラベルの地域クーポン1000円分は、高島屋のデパ地下で1080円のう巻きに代わった。

駅までの最中、いろいろと着信あった電話対応を行う。なかなかの長電話を対応。更に緊急対応の要請連絡があり、目に入ったカフェに入ってメニューにあったカールスバーグのビールを飲みながら緊急作業。私の確認ミスによるトラブルだ。反省し、今後の行動に反映させていくことを確認する。

そしてようやく東京駅に入ると、京浜東北線で人身事故発生のアナウンス…。上野東京ラインも影響を受けているらしい…。

ひとまず上野東京ラインのホームに行くと、なんと丁度よい所に目的の電車が入線。長蛇の列だったが乗ってみると意外とすんなり座れた。う巻きと崎陽軒のシウマイをつまみにビールで乾杯だ。腹が減っていることもあり、非常に旨し!

f:id:takadera:20201002213202j:image

その後、自宅に到着し、さっとシャワーを浴びる。夕食を頂くため、ウーロンハイ・ハイボールで乾杯だ。旨し!

f:id:takadera:20201002213212j:image

今日、母は、妹夫婦と浦和の伊勢丹に行ってきたとのことだ。その際、鮮魚売り場で見つけた鱧を買ってきて来てくれていた。

鱧といえば祇園祭。今年は祇園祭を見に行けなかったので、そういえば今シーズン一度も鱧を食べていなかった。関東ではなかなか流通しない食材だ。遠く京都に思いを馳せながら、私の好きな食べ方、ポン酢に付けて頂いた。非常に旨し!

しかし、この時間もよく電話が掛かってくるのだ…。食って飲んでは電話対応し、食って飲んでは電話対応の繰り返し。

ようやく一段落し、自室に戻ってハイボールを飲みながら作業対応を行うことに。何だかんだで日が代わる頃まで作業を行っていた。