糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

3/31 1912日目 カレーとナン

今朝の体重:88.9kg (2016/5/1の74.2kgから+14.7kg 昨日から+0.5kg)

何で太るかな…?

<朝>

起床し、入浴を済ませてゼロペプシを飲む。

今日も永田町へ。水2lを買って出社し、飲みながら作業を行う。途中、ビジネスパートナーのプレゼンの様子を軽く撮影を依頼されたので何枚か写真を撮ったりしたり。シャッターチャンスが短く、何とか何枚か撮るので精一杯だった。。。

作業後、ビジネスパートナーとともにオフィスへ戻る。しばらく各自の作業を行うことに。

<昼>

「でらさん、カレー食べに行こうよー」とパートナーに誘われ、一緒に昼食を摂りに行くことに。

途中で、私が炭水化物取らないことに気づいてくれ、別のレストランを提示してくれたが、最早私が事前宣告されたためカレーモードに突入していた。なので「いんや、むしろカレー行こう」と逆提案。

パートナーが連れて行ってくれた店は別ビル内にあり、一風喫茶店だったが、ほう、なるほど、店員さんもアジア的な人が多い。まさか永田町の真ん中で本格カレーが食べられるとは。まだまだ知らぬ店があるものだ。

f:id:takadera:20210331220345j:image

ナンなど何年ぶりに食べただろう。ナンはもっちもっちしていて美味くて大好きだ。糖質制限が無ければ延々と食べていたいぐらいだ。もしもハイボールやビールなどあれば尚更である。延々につまみとしてナンを頂きながら飲める。

ナンに対してそこまでの思い入れがあるのでカレーに漬けるのが勿体ない。そのままもっちもちした触感と小麦の味わいを楽しむ。全量の半分位は泣く泣く残したが。カレーも勿論美味かった。

パートナーも私もお互い、ここ数週間忙しかったので、ゆっくり過ごせたのは久々だ。食事しながらいろいろと話す。彼女とは大学以来の友人なので、近況やら昔の思い出話やら今後の展開の話も交えながら。楽しい時間を過ごした。

パートナーは次の現場へ、私は一旦オフィスに戻る。だが、オフィスのメンバーリーダーに依頼されて、パートナーへ荷物届けがてら現場風景の撮影へ。写真を撮影して荷物を渡してオフィスへ戻る。夕方にオフィスを後にすることに。

その後向かったのは新宿の行きつけの理容室だ。今回も2ヶ月近く、散髪をサボってしまっていた…。普段から世話になっている店主に切っていただくことに。いろいろ雑談や、この店を私に紹介してくれた共通の知り合いの話などしながら。

結果、髪のストレスがなくなり、非常にさっぱりして店を後にする。次回こそはもうちょっと早めに来ることにしよう。

<夜>

帰路に就く楽しみといえば車内バーだ。理容室前に寄った酒屋でジャパニーズジンを購入したのでソーダで割っていただくことに。コンビニおつまみとともに。

f:id:takadera:20210331220354j:image

ジン、香りがよく非常に旨し!ソーダ割り、ハイボールと同じくらい良いな…。

自宅に戻り、さっと入浴を済ませて夕食をいただくことに。ビール・ジンソーダで乾杯だ。

f:id:takadera:20210331220400j:image

食後、ハイボール片手に自室へ。作業夜の部の開始だ。

まずはメール対応等や事前に設定していた作業を行う。それらを済ませた後、明日は自宅作業の予定ではあるが、設定していたタスクがあるので、その下準備等を行う。

作業完了後、しばらくゆっくり過ごすことに。気づけば今夜もてっぺんを越していた。〆に味噌汁を頂いて就寝することに。