糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

8/2 2036日目 地元の蕎麦

今朝の体重:86.7kg (2016/5/1の74.2kgから+12.5g 昨日から+0.4kg)

ちょいと太った!

<朝>

起床し、入浴を済ませてゼロペプシを飲む。今日は自宅作業だ。自室で水を飲みながら諸々の作業を行う。しかし晴れの暑い日が続くのう…。

<昼>

昼になったので作業を中断する。実は昨晩から「蕎麦食いたい病」に罹患していた。今日は地元の蕎麦の銘店で昼食を取ることに。実は我が家がある浦和の片田舎、そこそこ蕎麦の銘店が多いのだ。

原付で向かうは、先日埼玉の甲子園代表を決めた浦学近くにあるだ。しばらく昔に行った時、美味かった記憶があり。古民家改造した店内は雰囲気あり。もりそば大盛りを注文。

来た蕎麦はなかなかオーラがある。だが、「大盛り」の割にボリュームが少ない。私の中では小盛りレベルだ。この「大盛り」ならば4-5枚は食える。

f:id:takadera:20210802210433j:image

だが、そばの風味・つゆの味は非常に良い。非常に旨し!

手打ちの細切りの蕎麦の食感も、香りも楽しめ、蕎麦湯もとろんとろんで風味が良かった。つゆのどっしりした旨味が個人的に好みだ。次回はこのもりそば大盛りを2枚以上を注文しようかと思った。

さて、結果的に食い足りない私は2店目へ向かうのだ。もうちょっと自宅に近い、東浦和方面にあるへ。こちらも人気の店だ。ベースとなる蕎麦は普通の江戸蕎麦「白」と、粗挽きの「黒」の2種がある。私の好みは「黒」なのでそちらの大盛りを注文。

前の店と比べると、ボリュームはかなりないい感じ。もりっと盛られた黒い蕎麦を頂く。「粗挽き」の名に恥じぬ、蕎麦の実が残る食感が美味くそして香り高い。非常に旨し!

f:id:takadera:20210802210443j:image

薬味はネギと、通常供されるわさびの代わりに大根おろしが。汁に入れて頂くとこれはこれで美味い。上記写真に見える、べったりした太い蕎麦もまた食感・蕎麦の香りがよく分かって美味い。もう数枚入れてもらいたいものだ。

食後、蕎麦湯や冷たい麦茶を飲んでいると、「こちらどうぞー」とミニマグカップに注がれたコーヒーが。ランチ時にはコーヒーを出して頂けるようだ。コーヒー好きとしては嬉しいサービスだ。

入店時に出されたメニュー、食事メニューの他に別冊の飲み物メニューも出された。今日から埼玉県にも宣言出されたので、もしかしたら当店は酒出してますよアピールなのかしら?と思って念のため店員のお姉さんに聞いてみたら「アルコールは今日から出せないんで。ソフトドリンクのメニューもあるので提示しています…」とのこと。まぁ、そうだよな。酒出してたら夜の「豚しゃぶ」メニューにも非常に興味あったのだが。。。

そんなこんなで美味い蕎麦をたらふく食って満足して帰宅。アイスコーヒーを飲みながら午後の作業を開始することに。途中、電話対応などもしたりしながら諸々の対応を行う。

さて、夕方早めの時間に仮店じまいして走ろうと思ったのだがまさかの浦和地方が大雨に。自室に籠もっていると外の天気は分からないものだ。なので友人から依頼されていた、商品に貼るラベルを作成して過ごす。完成して連絡すると車で取りに来てくれるとのことなので家で待つ。

作ったラベルと母が作った家庭菜園の野菜を渡しつつ、今週から再起動する友人の弁当屋、今日は関係者向けの惣菜の試作とのことで試食として頂戴することに。この頃には雨雲レーダー的に案の定、雨はすっかり上がっていた。

さて、夕方に仮店じまいしてランニングの開始だ。通常でさえ暑くて不快な気候。中途半端な量の雨が降った後、何なら太陽も出つつある。つまり、蒸し暑くて仕方が無いのだ。走り始める公園までのウォーキングで汗びっしょりだ。

そんな中走り始める。真夏の雨の後の蒸し暑さたるや、今年トップレベルの最悪コンディションだと思う。体中の穴という穴から汗が吹き出してくる…。そんな状況なのでいつもよりも多めの徒歩休憩しながら想定コースを走りきる。終着地の公園の水道で手洗・うがい・顔洗いをしてすっきり。

家まで歩いて帰る。途中のコンビニで缶ビールを購入。店外に出て一気に飲み干す。非常に旨し!歩きつつ残りのビールを楽しみながら。

帰り道の途中、百日紅さるすべり)の木の花をあちこちで見かける。百日紅の花ってこんな真夏に咲くんだなー、と、昨年か一昨年にも書いたような気がするが。

f:id:takadera:20210802210459j:image

走り終える頃には太陽もすっかり隠れてもう一雨来るような空模様だった。

自宅近くに戻り、久々に母の家庭菜園を眺めに行くことに。昼間に「げんこつみたいな大きさで成っているのよー」と聞いてた通り、パプリカの実が大きくなっていた。

f:id:takadera:20210802210512j:image

あの人、ただでさえ野菜を食うのは好きじゃないのに、食べたことも無かろうパプリカをどう料るつもりなのだろうか。でも、でっかい実が実ることは育成者としてはテンション上がるのだろうなぁ。

<夜>

ようやく自宅に帰り、まずは水シャワーを浴びてさっぱりする。今夜のメインディッシュのすき煮、ご近所さんから頂いた秋田産の美味い枝豆、昼に友人から頂いたお惣菜で夕食を頂くことに。0ビールで乾杯だ。それも非常に旨し!

f:id:takadera:20210802210520j:image

身内の贔屓目を別にしても、やはり友人の惣菜類美味かった。別の友人が仕入れた紀州の梅を初めての調理とのことだったが上手く梅干しに仕上げていた。実はあまり梅干しは好きでは無いのだが、この梅は美味く食べられた。

食中に大手町のワクチン接種の予約時間が始まる。ちょっと本気出して予約取ってみようかと考えていたのだ。時報とともに予約作業を開始。ううむ、サイトの方、リロードかけてもリロードできないような、なかなか良い造りをしているようだ。そうなりゃPCでそのままアクセスできるまで自動的に待ちながら、電話でも問い合わせてみる作戦開始だ。受付開始から30分以上リダイヤルを重ねる。

気づくとPCの方に変化が。ようやく予約取得フェーズまで進めたようだ。慌ててささっと手続きをして6日(金)昼の予約が取れた!その翌々日、ゴルフなんだけどねー。副反応が気になるが…。

食後、ハイボール片手に自室へ。その後はオリンピックの野球の試合を眺めつつ、作業等を行いながら過ごす。

度々、作業の手を停めて試合に見入り「あー、こりゃ負けるなー、こりゃ負けるわー」と思いつつも、後半締まった感じで、9回裏で何とか同点にして首の皮一枚繋がる。その後、タイブレーク戦で前半を0点に抑えて(大変素晴らしい)、その裏では確実にまずはバンドで送り、最終的にはライト後方へサヨナラ安打。何だこの展開。堪らない。非常に素晴らしい!!

気持ちよく野球視聴を終えて残りの作業を終える。その後、しばらくゆっくり過ごし、〆にスープを飲んで就寝することに。