糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

9/16 2081日目 ぎんねこ

朝の体重:87.9kg (2016/5/1の74.2kgから+13.7g 昨日から+0.1kg)

おぉ!昨日の凶行からそんなに増えず!

<朝>

早目の時間に起床する。入浴を済ませてゼロペプシを飲む。

今日も自宅作業だ。定時になって水のコップを持って自室へ。水を飲みながら作業の開始だ。昨夜からの連絡対応などなどを行ったり、昨日までに集めた情報を基に提案書をまとめて提案したり。けっこう忙しい。

<昼>

そんなこんなで今日中早めに対応すべくタスクを済ませた。その後は郵便などのお遣い済ませがてら昼食を頂きに外出する。

昨晩ググって知った店へ。浦和在住歴40年を越しているのに知らなかった、超かわいい店名の蕎麦屋を訪問する。

名前は可愛いらしいものの、店内を望むと100%のおっさんが蕎麦類を啜っていた。可愛い猫ちゃんや女性は居なかった。

まずはこの店の名物である「冷やし月見」蕎麦を注文。

f:id:takadera:20210916195027j:image

冷たい蕎麦の上にいろいろ乗っている。ワカメ・キャベツ・きゅうり・トマト・なると等。そしていちばん上にはほっかほかの焼き立て目玉焼きがドーン!何だこれ。

例えるならば、夏休みの昼時、お母さんがたまたま台所に残ってた蕎麦を茹で、それをベースに、具材は適当に冷蔵庫にあったものでささっと作ってくれたお昼ごはん感が半端ない。

上記の表現は悪い意味ではなく。キャベツ&きゅうりは塩もみされていて丁寧に作られている。蕎麦自体も普通に美味い。何だか全体的にほっこり家庭的な感じが美味い。

なるほど。こりゃ良い店だ。「冷やし月見」完食直前に追加注文する。

「ラーメン」だ。この店は昔ながらのラーメンがまた美味くて有名とのことなのだ。今日も遠慮なく麺類を食うのだ。

f:id:takadera:20210916195036j:image

なるほど、旨し!昔ながらの鶏ガラスープにシンプルな各種具材が泣かせる。(特に硬めに茹でられたほうれん草が。)ちなみに「月見中華」で注文すると、例のほっかほかの目玉焼きが乗って来るようだ。

次回は麺は「硬め」でお願いしよう。また、他の人の多くが注文していた「ミニカレー」が非常に気になった。

満腹になって移動する。とりあえず地元の貯水池でも眺めようか。白鷺がいっぱいいた。

f:id:takadera:20210916195043j:image

池を眺めつつ、ノートPCを取り出して池の端で作業タイム。普段とは違う環境で諸々作業対応を行う。これもまた気持ち良し。

作業を終えてもまだ時間が早い。なので温泉施設へ行くことにしよう。久々のサウナ&水風呂を往復するだけでなく、ぬるい非加熱の源泉をじーっくり楽しんだ。

浴後、施設のレストランでゆっくりしながら改めて作業対応などを行う。

<夜>

自宅に戻り、夕食を頂きながら晩酌を始めることに。緑茶ハイ・ビールで乾杯だ。

f:id:takadera:20210916195052j:image

食中、石川県で地震が起こり、NHKのニュースの編成も大幅に変更となった。

いつもNHKの「ニュース7」が終わる時間の頃にハイボール片手に自室へ。作業夜の部の開始だ。諸々作業を行う。てっぺんを超える前頃には作業を終え、しばらくゆっくり過ごす。

早めの時間に就寝することに。