糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

10/19 2114日目 体調不良の中…

朝の体重:87.8kg (2016/5/1の74.2kgから+13.7g 昨日から±0.0kg)

昨日、散々中華麺を食べたのに変わらず!

<朝>

朝早めに起床する。入浴するがどうも吐き気がして気持ちが悪い。ここ最近、朝になると同様の症状が出ていたがここまで酷いのは初めてだ。朝イチで飲む緑茶が悪いのだろうか…。

とはいえ、こういう日に限って終日の予定があるのだ。ペプシコーラを飲んで(気持ち悪いが飲みたくて仕方なく。。)家を出る。今月は忙しくなりそうだ。

まずは永田町オフィスへ。留め置いている車に乗ってビジネスパートナーをピックアップ。今日は夕方まで共に移動・作業の繰り返しなのだ。

今日一番の現場は「保土ヶ谷駅」だ。まずは駅前に着いて「お腹へったー」とのパートナーのリクエストでコンビニへ。朝食などを買うが、私は引き続き気分が良くなく全く食欲がない。水を飲む。

保土ヶ谷で作業などを終え、続いては「浦安駅」へ。ギリギリのスケジュールなのだが、ナビの到着予想時間は約束の時間を越えていたため高速を飛ばす。途中で行き先が合っているか不安になってパートナーにカーナビを確認させたりしながらも、結果だいぶ時間が巻けて約束時間数分の遅刻で済んだ。

作業後、続いて向かうは「新鎌ヶ谷駅」だ。こうも土地勘の無い千葉・神奈川を走っていると自分が今どこに居るのかさっぱり分からない。頼りはナビのみだ。

だが、新車のナビは優秀で確実かつ分かりやすく連れて行ってくれるので大変助かる。こちらでの作業を終えて続いて向かうは「流山おおたかの森駅」だ。

その道中「遅めのお昼にしよう」とのことでコンビニにピットイン。でもまだ食欲が無い…。その中「私、味噌汁飲もうっと」と言うパートナー。おぉ、そりゃいい案だ。今日はまさかの寒さ。そして食欲無いものの何かお腹に入れておきたいところに味噌汁はちょうど良い。

運転しながら豚汁を頂く。

f:id:takadera:20211019214128j:image

だが、汁がぬるい…。豚汁の具がレトルトパックのものなので温度が下がってしまったのだ。まぁ、でも暖かい汁は胃腸に良い気がする。ようやく落ち着いたような気がした。

「おおたかの森」に到着するものの、共に作業する仲間が居ない…。集合時間を「16時(4時)」と「18時(6時)」を間違えるハプニングが発生したようだったが、結果的にリカバーできた模様。

作業を終え、ここで別のスタッフにドライバーを交代して私は離脱。「まったねー」と車から手を振りつつパートナーらは次の現場へ移動していった。

<夜>

さて、私はおおたかの森から埼玉・浦和の自宅へ帰ろう。つくばエキスプレス南流山まで行き、武蔵野線東浦和へすいっと。流山は最も埼玉に近い千葉なのだ。

帰宅し、さっと入浴を済ませて夕食を頂くことに。今日はもしかしたら宿泊かもしれないと思っていたので夕食不要と言っていたため、母は簡単なもので済ませたようだった。緑茶ハイ・ビールで乾杯だ。

f:id:takadera:20211019214144j:image

食後、ハイボール片手に自室へ。昼間の作業の合間でちょいちょい作業や連絡していたものの、いろいろ整頓すべきタスクが発生していたのでまずは諸々作業を行う。

てっぺん前には整理が付き、しばらくゆっくり過ごす。〆に汁を頂いて就寝することに。