糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・46歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、ジョギング等で体を鍛えています。

3/19 2265日目 連休初日

朝の体重:82.2kg (2016/5/1の74.2kgから+8.2g 昨日から-0.2kg)

また微減した!

<朝>

起床する。今日は姪っ子を夕方まで預かる日だったようで元気に朝からオムライスをモリモリ食っていた。

ひとまず入浴を済ませる。やがて母と姪っ子は近所のスーパーに買い物がてら散歩に行ったようだ。ゼロペプシウイスキーを混入させて昼飲みの開始だ。

今日から春のセンバツ甲子園の開始だ。春が来たと思わざるを得ない。初戦が我らが埼玉県代表の浦和学院戦だ。浦学、特に関わりないが浦和の片田舎の我が家から車で15分程度の近くにある。なのでどうしても贔屓しながら観戦する。結果、快勝!

やがて彼女らが帰宅。まずは軽いつまみを調理する。セロリときゅうりのツナマヨディップだ。普通に美味し。

f:id:takadera:20220320004412j:image

やがてメインディッシュが欲しくなった。昨日のスパゲティとミートソース、私・姪っ子・母と3人分ありそうなので、茹でた麺とソースを一皿に盛り付けて頂くことに。非常に美味し!

f:id:takadera:20220320004424j:image

一晩寝かせたミートソース、味の深みがまた良い感じに熟成されていた。ビール・赤ワインとともに頂いた。

食後、覚悟していた、姪っ子からの「兄ちゃん、公園行こうー」リクエストが。まぁ、覚悟していたので普通に行くことに。

公園までの道、小2の姪っ子といろいろ話しながら。小学校の話とか、給食の話とか、行きすがら咲いている花の話などなど。たまに子供と話をするのは楽しいものだ。

普段、ジョギングのゴール地点にしている公園に到着。まずは神社を詣でる。社務所の猫「のんちゃん」ハウスが今年初めて設けられていたので居るのかな?と社務所のおばちゃんに聞くと「社務所の中で寝てます」と。再会ならず。残念。

家から持ってきた食パンを神社の池の鯉に食わせる。暖かい気候のためかよく食っていた。

f:id:takadera:20220320004445j:image

3月も末。そろそろ桜の時期も近い。蕾もすっかり膨らんできていていたが、その中で一輪だけ先走って咲いてしまった桜を発見!

f:id:takadera:20220320004436j:image

桜、好きで仕方ない。まもなくその季節が来ることが楽しみだ。

この最中、水と麦茶を1本づつ飲んだ。姪っ子とマンホール競争しながら帰宅する。

帰宅し、姪っ子とともに軽く昼寝をすることに。その間に姪っ子は妹に連れられて帰って行ったようだ。

<夜>

起床する。身支度を整えて外出する。今夜は弁当屋の友人宅に仲間らと集まって飲むことになっていた。集合時間に来たみんなでまずはビール等で乾杯だ。美味し。

f:id:takadera:20220320004452j:image

やがて徐々に仲間らがやってきた。その度に乾杯をし直しつつ。

そしてやはり腕のある彼女、上記写真の他にもいろいろと美味いつまみの料理を提供してくれた。すっかり腹いっぱいだ。

彼女の飼い猫、白猫の「おもち」が超可愛い。

f:id:takadera:20220320004459j:image

皆との会話や飲食を楽しみつつ「おもち」とおもちゃで遊ぶ。おもちはまだ1歳超と若い猫なので遊ぶのが大好きなのだ。

参加者の全員が同級生。男女ともに40をとうに超えたおっさん・おばさんだ。話題の中心はやがて「健康」となるのは自然の摂理だ。トレーニングやヨガ、マッサージなどの情報共有・実践となる。トレーナー役の友人が各人の肩を触ってはダメ出しする中「でらやん(私)が一番、肩とかこってないねー」と。

腰とかお尻をぐりぐりするトレーニングアイテムを提案される。皆が「痛い、痛い!」という中、私は別に痛くなく。「あー、気持ち良し」と思えるような丁度よいマッサージだった。普段のトレーニングの成果なのだろうか。とはいえ自他認めるデブ体型なので、トレーナーや友人らからは「このわがままボディでノーダメージ?」と揶揄されたが。まあ、何とでも言いたまへ!君等も鍛えるこったな!

そんなこんなで楽しく飲み、日が代わる前に帰宅する。さっとシャワーを浴びて就寝することに。