糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

4/26 2303日目 新潟の大自然

朝の体重:計測せず

外泊のため計測していない。

<朝>

携帯のアラームで早めの時間に起床する。昨日のモーレンジーの酔いが残っている気がするがエイヤッと起きて着替えてホテルの外に出る。

前回の秩父遠征時に実現できなかった旅先でのジョギングを今回は実践することに。高原ともいえる苗場のゲレンデを走る。残念ながら昨日の青空と一転しての曇り空だ。

でも、普段と違う風景のコース、綺麗な空気。普段の地元のジョギングと違って楽しい。普段よりも呼吸が荒いのは、地元には存在しない山道だからなのか、標高900m超の高原のせいなのか。どちらもか?

昨晩、レストランから眺めたゲレンデでリフトを間近に眺める。

f:id:takadera:20220426084534j:image

山の中腹辺りでiPhoneを拾った。おそらく、スキー客が落としたもので雪が溶けて出てきたものだろう。後でフロントでホテルの人に渡そう。

そんなこんなでゲレンデを登って降りて、ホテルの周囲をぐるっと走ってゴール。爽やかな風が吹く中だがすっかり汗だくに。

部屋に一旦戻って温泉へ。朝からひとっ走りして汗を流し、ゆっくり温泉に浸かる。気持ち良しこの上無し!残念ながらサウナは朝は営業していなかった。

続いて朝食だ。普段、朝食は取らないがこういうところに来ると食べちゃうよねー。まだバウチャー券が残っているので瓶ビールを朝から飲んじゃうよねー。非常に旨し!

f:id:takadera:20220426084543j:image

昨晩と同じスタイルで、基本、和食・洋食の定食を選ぶが、好きなものを好きなだけ食べられるお代わり自由だ。とはいえそんなに多く食べられない。写真の他、スクランブルエッグをリクエストした。

食後、自室へ戻り軽く作業タイム。これまでに来ていた連絡などの対応を行う。続いて荷物整理する。

やがてチェックアウトの時間に。フロントで手続き等を済ませる。越後湯沢への送迎バス出発まで1時間あるので荷物を預けてゲレンデ周辺を散策する。

ホテルの裏側にある水芭蕉エリアを望む。2株程度だけ咲いていた。うーん、物足りない。30分程度歩いたところには何株も群生しているそうな。まぁ、11時のバスに乗って帰っても大急ぎの用事がある訳ではないし、バスを14時の便に変更して群生地へ行ってみることに。

途中、少し時期には早かったカタクリの花が咲いていた。桜だけでなく、いろんな花が見れて得した気分だ。

f:id:takadera:20220426120131j:image

やがて道が木道になる。そういや、かつて若い頃にフジロックに来たとき、こんな道を歩いて移動したっけな…。

f:id:takadera:20220426113837j:image

やがて水芭蕉群生地に到着。なるほど、こりゃバス遅らせてわざわざ来た甲斐があったというものだ。水の流れる湿地に数百?株の水芭蕉が咲いていた。所々に残雪がありながら。

f:id:takadera:20220426113827j:image

けっこう山歩きが好きで尾瀬にも何度か行ったことがある。しかし水芭蕉のシーズンにはまだ行ったことがない。今回、苗場で水芭蕉の花を初めて眺められたが、この風景を求めて多くの人が尾瀬を訪問する気持ちが分かる気がした。

木道に腰掛けてレモンハイを飲みながら水芭蕉の花見を終えてホテルに戻る。どうも着かないなー、と思っていたら道を真逆方向に歩いていたことに気づいた。途中、ふきのとうやこごみといった山菜を採取しながらホテルへ向かう。

そんなこんなで歩き過ぎでヘトヘトになってホテルに到着。途中、水たまりにハマってしまい靴はぐっしょり濡れてしまったのでホテルの使い捨てのサンダルを貰って履き替える。

やがてバスの時間に。昨日の大型観光バスでなくマイクロバスではあるが今日も私一人の貸し切りだ。申し訳ない気持ちになる。

<昼>

駅に到着。構内の立ち食い蕎麦屋で天玉蕎麦を頂く。これが美味し!

f:id:takadera:20220426230621j:image

立ち食い蕎麦クォリティーとしては最高峰ではなかろうか。蕎麦がコシがあり、香りも良かった。

土産などを買って新幹線に乗車。すいっと1時間程度で大宮に着いてしまう。こうしたショートカットができる土地は重要だ。

車内では事前に買っておいた、魚沼産コシヒカリで握ったおにぎりをビールとともに頂く。具はすじこだ。美味し!

f:id:takadera:20220426230629j:image

食後、疲れと酔いと血糖値の上昇によってか眠くて仕方なくうとうとする。高崎駅停車時に「ここは大宮か!?」と思って下車しそうになったり。その後もうとうとしながら大宮へ到着。

こうして2022年の「桜コンティニュー」は終わり、2022年の桜を見終えた。今年もやり切った。あと11ヶ月くらいはノー桜の日常の再開だ。また来年、湯沢にコンティニューしに来よう。

自宅に戻り、荷物整理の後、こごみとふきのとうのアク抜き作業に取り掛かる。いい感じで下ごしらえができた。

自室にて軽く作業を行い、軽く昼寝をすることに。

<夜>

「軽く昼寝」のはずが、目を覚ますとすっかり外は真っ暗で既に21時近かった。疲れと酔いと血糖値の上昇が半端なかったのだろう。

ひとまず風呂に浸かり、ビールを飲んでみる。

今シーズン最後と思われるご近所からの貰い物である筍を使ったたけのこご飯が炊かれていたので頂くことに。美味し!

f:id:takadera:20220426230637j:image

ふきのとう、油と味噌で炒めてたけのこご飯に合わせたかったなー。まだ水に漬けてアク抜き中なので明日以降調理しよう。

そんなこんなで変な時間の夕食を終え、ハイボール片手に自室へ。軽く作業対応などを行い、その後は飲みながらしばらくゆっくり過ごして再度就寝することに。