糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾・44歳。2015年頃、都合9ヶ月間で約38kg減量。今は食生活を昔に戻しつつ、筋トレ等で体を鍛えながら減量中。

6/26 2364日目 姪っ子と過ごす灼熱の休日

朝の体重:79.3kg (2016/5/1の74.2kgから+5.1g 昨日から-1.6kg)

ここ数日間、あやふやな計測結果だったが、今日普通に計測したらいい感じの体重になっていて安心。

<朝>

携帯アラーム前に起床する。最近、アラームなしで起きられている。

身支度を整えて家を出る。朝イチで走っておきたく考えていた。今日は終日姪っ子を預かる予定で、まだ来襲前の時間だからだ。

昨日・今日と6月にしては初の猛暑日を迎え、まだ朝早めの時間とは言え既に暑い。歩いているうちにTシャツも汗が染みている。まずは病院裏の公園で準備運動し、ジョギング開始。

途中、小さな神社に小休憩兼ねて詣でる。その後、再び走り出すものの、なかなかの暑さだ。木陰では歩いて小休憩取りながら走り続ける。遠回りしようと当初は考えていたが、熱中症の可能性も考えて少し近道して短めの時間・距離で終了する。

汗だくになって普段のゴール地点のハーブ園へ到着。水道で手洗い・うがいなどしてさっぱり。しばらく休憩がてら散策する。

下の写真はハーブ園の引きの画だ。冬場は真っ茶色のハーブ園だが、この季節は色とりどりの花が咲いていて綺麗だ。

f:id:takadera:20220626100645j:image

名前は分からないが、ピンク色の花が満開だった。

f:id:takadera:20220626100634j:image

ラベンダーか、それに似た白い花が咲いていた。ラベンダーに白い種類もあるのかねー?写真撮ったろ、と思ってスマホを準備していたところ、ちょうど被写体ターゲットの花の真ん中にちょうちょが。その花の蜜を吸うのに夢中なのか、マクロで寄ってもずっとそのまま。おかげでこんないい感じの写真が撮れた。

f:id:takadera:20220626100654j:image

蝶が横向きで、かつピントが合ってバッチリ合った。常にこんな写真を撮りたいねぇ。

神社を詣でて帰路に就く。流石にこの暑さなので神社前で炭酸水を買って飲む。生命の危機を感じるような暑さだ。

帰宅し、入浴する。

<昼>

風呂から上がると姪っ子が来襲していた。今日は夜まで面倒を見ることになっている。とはいえ、ほとんど普段の休日を過ごすだけではあるのだが。

冷蔵庫を眺めて昼飲みに適したつまみを調達。ビールとともに乾杯だ。旨し!

f:id:takadera:20220626214743j:image

小3の姪っ子、とにかく食いしん坊で準備したものの半分以上を食らっていく。きゅうりが足りなく、追加し、ピーマンも切って食べたりした。

メインディッシュには鯖缶とトマトのスパゲティを予定していた。まずはオリーブオイルでにんにくを炒め、鯖缶を加えて炒める。酒・トマト缶・コンソメの素を加えて水分を飛ばし、醤油で味を整える。そこに茹で上がったスパゲティを投入すれば完成だ。我ながら非常に旨し!

f:id:takadera:20220626214753j:image

姪っ子・母も「旨い」と食べてくれた。鯖缶は低糖質・高タンパクなので十二分にたんぱく質も摂れただろう。大盛り1.5人前程度は頂いたと思う。

食後、ハイボールを飲みながらしばらくゆっくり過ごす。

やがて「兄ちゃん、公園に行こう!」コールが想定通り始まった。想定外はこのまさかの灼熱の気候だ。姪っ子・私共に水を一杯づつ飲み、姪っ子の水筒に水を満タンにして家を出る。

暑いのに姪っ子は元気だ。歩いたり、小走りしながらハーブ園のある公園を目指す。途中、地元の商店に寄って駄菓子などを買ったり。姪っ子に水を飲ませるついでに私も少し飲んだりしながら。

やがて今日2回目の訪問となるハーブ園へ。兄ちゃんは商店で買ったグレープフルーツ味の氷菓に、グレフル缶酎ハイを注いで頂くという、酒飲みクズ野郎が灼熱下で考え出せる美味く飲酒する最適解を導き出し、姪っ子を見ながら乾杯することに。暑い中、これまた旨し!

f:id:takadera:20220626214804j:image

神社を詣でた後、いろいろ寄り道しつつ、姪っ子と遊びながら帰路に就く。

繰り返すが灼熱下でなかなか汗だくだ。姪っ子に続き、私もシャワーを浴びてスッキリする。

<夜>

早めの時間から晩酌を始めることに。今夜のメインディッシュはいんげん豆・昨日弁当屋の友人から頂いたとうもろこし&我が家の枝豆によるかき揚げのようだ。ビールで乾杯だ。旨し!

f:id:takadera:20220626214814j:image

かき揚げ、とうもろこし&枝豆は昼飲みしながら思いついたレシピだが、想像以上に良い出来だった。非常に旨し!

姪っ子、昼もモリモリ食べたが、夕食もモリモリ食べる。子供の割に大人らが「大丈夫か!?」(食べ過ぎではないか?)と思うほどに。まぁ、食べないよりは全然良いが。

やがて妹が職場から帰宅。車で直帰だったので今夜は飲まないらしい。私は遠慮なくハイボールを飲みながらいろいろ姪っ子との話や、近況の話などを交わす。やがて妹の旦那も帰宅し、夕食を取って帰宅していった。

何だか長かったような一日が終わった。ハイボール片手に自室へ。飲みながらしばらくゆっくり過ごし、〆に味噌汁を頂いて就寝することに。