読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

3/9 429日目 コーヒーとウイスキーという嗜好品

今日の飲食日記

今朝の体重:77.1kg (2016/5/1の74.2kgから+2.9kg  昨日から-0.6kg)

おー、昨日は停滞したが、今日はカツーンと落ちた!いい感じではあるが、まだ警戒域の77kg台。何とか今週中には76kg台に落ち着かせたいものだ。

<朝>

入浴を済ませ、メッツコーラを飲む。水2l買って出社し、コーヒーを淹れて飲む。

昨日で、普段飲んでいる浦和の地元で買っているお気に入りのコーヒー豆を切らしてしまい、昨日のうちにとりあえずオフィス近くの焙煎所で買っておいた豆で淹れる。

酸味も弱く、その割に味わいはありつつも、あっさりとした風味で、豆のブレンドの方向性自体はなかなか好みなものの、煎りすぎた印象で、私に言わせると焦げが強く、折角のあっさりとした豆の味わいが活かされていない印象で少し残念。もし次回、この豆を依頼する際には折角なので浅煎りで焙煎するよう注文してみようと思った。

まぁ、嗜好品だけに好き好みは千差万別。新たな店で、自分の好みを探るのもまた楽しいものだ。

<昼>

同僚たちとともに昼食へ。サラダバーとステーキを頂く。

f:id:takadera:20170309214739j:image

ポテトフライは遠慮した。サラダバーなのでお代わりを頂くが、ご飯は辞退した。その代わりと言ってはなんだが、杏仁豆腐・コーヒーゼリーを頂きながら、アイスコーヒーを飲んだ。甘いものは旨い。

オフィスに戻り、慣れないコーヒー豆でコーヒーを淹れて飲む。いや、決して不味い訳ではない。もし、初めての喫茶店にふらりと入り、このレベルが出ればそこそこやるな、と思うと思う。だが、やはり、生活上、ルーチーンとなっているところにそうでないものが入ってくると、なかなか評価が厳しくなるのである。

<夜>

打合せを終え、自宅に帰り、さっと入浴を済ませ、夕食を頂く。2晩、休肝日を設けたので、今晩はハイボールで晩酌をすることにする。久々の酒はなかなか良く効くものだ。

◆サラダ・鶏肉塩焼き・ほや酢の物・ブリ塩焼き・ザーサイ

f:id:takadera:20170309214746j:image

久々のハイボール、富士山麓でまずはサラダと鶏肉を頂く。その後、海産物を頂くにはピートの効いたものだな、と思い、ブリと白州ハイボールを頂く。久々の白州、NAのものではあるが、リセットされた舌の上では、後味のバニラ香が非常に良い感じで香る。普段、がぶ飲みしていたことが悔やまれる味わいだ。やっぱり、ハイボールは白州が好きだわ、と改めて思う。

2015年4月前、サントリーウイスキーが値上げされる(白州NA3500円→4200円)ことに際し、押入一杯に買い込んだ白州が最早残り数本。この約2年間、もう少し大切に味わいながら飲むべきだったとちょいと後悔。

おっと、つい休肝日明けのウイスキーで饒舌になってしまった。つまみに言及すると、季節外れのほや。母曰く、殻付きのものが売っていたとのことで頂くと、剥き身で売っているものとは異なり、良い風味だ。とはいえ、ほやの旬は夏なので、風味は良いが味わいは少し物足りないものの、充分旨かった。クセのある海産物には、アイラ的な臭めのウイスキーが合うものだ。ちょうど控えてた選手、ジョニ黒のハイボールとともに楽しんだ。

食後、ウイスキー各種とチェイサーの水を飲んだ。