糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

1/18 15日目 雪に振り回された一日

今朝の体重:83.9kg (1/4 87.4kgから-3.5kg 昨日から-1.4kg)

糖質制限の再開から2週間が過ぎ、ついに83kg台に突入!良いペースで減っている。なんとか今月中に82kg前半までもっていきたいものだ。

<朝>

入浴後、メッツコーラを飲む。

雪のため、車による移動は諦め、バスで出社することにした。しかし、待てども待てどもバスが来ない…。待つのは仕方ないが、ひたすら寒い。

ここ数週間ですっかり冬の様相になったが、正月までは暖冬と思えるような気候だった。それにも関わらず、個人的には今年は例年の寒さと感じ方が違かった。やはり30kg近く体重を落とすと寒さの感じ方が違うようだ。

長靴を履いているものの、じんじんと足先に寒さが伝わり、痛い位だった。何度、家に引き返して再度風呂に入ろうと思ったことか…。50分待ってようやくバスに乗車。

駅に着いてコンビニで足裏用のカイロを購入。そして何か温かい物で体を温めたい。お茶類ではなく、何かスープ的なものが欲しい。しかし、スープ類はなかなか糖質が多く入っている。では、カップみそ汁はどうかと見てみると、これらも5~9g程度入っていた。けっこう意外な量で驚いた。その中でも3.4gと比較的少なめの、あさり汁を飲んでようやく一息つく。

◆あさり汁 お茶280ml

f:id:takadera:20160118110323j:plain

自販機でお茶280ml、水500ml1本づつ買って出社。1時間遅れで到着。

<昼>

寒い時、なんだかガッツリ肉が食べたくなる。外食をすることに。

◆ハラミステーキ(270g サラダ・漬物・おろしソース・味噌汁)

f:id:takadera:20160118131932j:plain

勿論、ご飯ははじめから付けてもらわない。サラダはドレッシングを抜いて、ごく少量のおろしソースで食べる。肉には基本的に塩胡椒で下味が付いているので、殆どの量をそのまま食べ、数カットだけソースにディップしていただく。はらみは赤肉で、柔らかい部位なので個人的に好きな肉だ。味噌汁はお代り自由なので、一杯多く頂いた。

麦茶1l1パックを買った。コーヒーを淹れて飲む。

 <夜>

仕事後、なんとなく軽く飲みたくなり、軽く一人飲み。

◆サーモンサラダ

f:id:takadera:20160118204001j:plain

ハイボールを頼みつつ、まずはサラダを頂く。人参・玉ねぎ・ミニトマトは避けていただいた。ドレッシングは別添にしてもらい、少しだけ付けて頂く。

納豆オムレツ

f:id:takadera:20160118204126j:plain

納豆も卵も糖質的には良い食材。ネバネバがハイボールに合うかと言われると、正直ちょいと微妙だが。

湘南新宿ラインに乗って、車内バーをして帰る予定が、乗ろうとしていた電車が運休になってしまった。雪の影響がここまで関わってきてしまった。仕方なく、埼京線京浜東北線で帰宅。車内バー用の酒とツマミをロングシートで頂くわけにもいかない。

◆サラダ(レタス・きゅうり・スモークサーモン・ハム・シーザードレ) 蟹爪 ほうれん草のお浸し だし巻き卵 ホッケ塩焼き

f:id:takadera:20160118204451j:plain

車内バーで頂く予定だった角ハイボール缶を、白州と炭酸水で割りながらいただく。サラダは正直、食べ飽きているのだ。先程も頂いたので、半分程度だけいただいた。蟹爪もほうれん草も半分ほど頂く。

その後、先週末に買っておいた糖質0麺と、あれとのマリアージュがきになる。

f:id:takadera:20160118230804j:plain

ラーメンスープ。味噌味以外は意外と糖質が少ないことに気づいたのである。写真の塩味のスープは糖質2.3g。よほどあさりコンソメパスタスープよりも糖質が少ない。しかも、かつてあれほど愛して賞味してきたラーメン(のスープ)がである。

◆塩ラーメンスープ&糖質0麺

f:id:takadera:20160118231136j:plain

具はシンプルに、長ネギをみじん切りしただけ。塩ラーメンのスープを少し濃い目に湯で溶いておき、糖質0麺をさっと湯通ししていただく。これがなかなか旨い!やっぱり加熱した糖質0麺は、にゅうめん的柔らかさではあるが、塩ラーメンスープにマッチし、美味しく頂けた。これは、飲んだあとの〆に欲しくなり、かつ低糖質な良いメニューであると思う。

この後、チェイサーを頂き、しばらくしたら就寝する予定。