糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

5/3 120日 家でハイボールを頂く

今朝の体重:76.5kg (2016/5/1から±+2.3kg 昨日から+2.3kg)

さあ、本格的な連休の始まりだ!

<朝>

ヴァームを一本飲み、プールへ行く。しかし、連休ということと、明日からイベントの関係で2日間施設が休むことからかけっこう人が多い。そんな訳で40分の遠泳で切り上げた。サウナは6分☓3本。水500ml1本飲む。

<昼>

プールから帰り、作業を済ませ、昼食を取りながらハイボールを頂く。休みだし。

◆サラダ(レタス・きゅうり・わかめ・シーチキン 醤油ドレ)

f:id:takadera:20160503212042j:plain

やはり、まずはサラダを頂きたい。野菜の食物繊維で糖質の吸収を穏やかにするのだ。

◆茄子の生姜炒め

f:id:takadera:20160503212126j:plain

茄子と生姜をごま油で炒めただけのものだ。醤油をかけて頂くと非常に旨い。

そのままハイボールを頂きながら、作業を進める。気づけば夕食の時間だった。

<夜>

◆鯵の刺身

f:id:takadera:20160503212552j:plain

鯵はなかなか脂がのっていた。あさつきと生姜醤油で頂く。

◆フライ(鮭・海老)

f:id:takadera:20160503212657j:plainこれまではパン粉の炭水化物を避けるために食べていなかったフライも頂くことに。とはいえ、衣は可能なかぎり取り除き、ソースは糖質オフのもので頂いた。

◆アスパラと牛肉の炒め物

f:id:takadera:20160503212844j:plain

塩胡椒とバターで味付け。普通に糖質制限的にも優れた調理法である。

食後、デザートとしてキューイフルーツと苺を数切れづつ頂く。甘くて旨い。

その後、ウイスキーとチェイサーの水を頂きつつ今に至る。