糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

7/27 204日 鱈のあんかけが旨かった

今朝の体重:計測せず

昨晩は都内に宿泊したので体重は測っていない。

<朝>

起床して水を500ml程度飲み、打合せに直行だ。移動中に水500ml程度を更に飲む。打ち合わせ中に出して頂いた緑茶を飲む。

<昼>

外出先の中華屋で昼食を取る。

◆牛肉炒め定食

f:id:takadera:20160727155258j:plain

胡椒が効いていて美味しい。ご飯は半分にしてもらい、更に半分残した。杏仁豆腐・スープも半分くらい残す。

その後、喫茶店でアイスコーヒー、打合せで出されたお茶を飲む。ジャスミン茶1lを買って帰社する。

<夜>

帰宅し、夕食をいただく。

◆サラダ(きゅうり・レタス・セロリ・スモークサーモン・玉ねぎドレ) ホッケ塩焼き ぶりの刺身 鱈のあんかけ 茄子のミートソース焼き しば漬け

f:id:takadera:20160728001839j:plain

この中で糖質制限中に適していない料理はどれでしょう?「茄子のミートソース焼き」です。挽肉はともかく、トマトソース・玉ねぎ・ケチャップ・ソースと、糖質の多い食材と調味料で作られているので食べ過ぎはNG。半分以上残した。他はなかなか優れている。あえて言えば、鱈のあんかけは、小麦粉の衣とあんかけの片栗粉がNGなのでストイックな制限の場合には避けたい。