糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、41歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

1/31 1487日目 厚岸旅行1日目

今朝の体重:81.5kg (2016/5/1の74.2kgから+7.3kg 昨日から+0.6kg)

1/6の85.1kgから-4.8kg、努力目標74kgまであと7.5kg、2/14まであと15日

数字上増えているが、半身浴せずの数値なので気にしない。

<朝>

早朝に起床。今日から3日間、北海道・釧路の厚岸に旅行なのだ。厚岸は一昨年亡くなった父の故郷でもあり、ウイスキーの蒸溜所の見学で年一で行っているのだ。

シャワーを浴びて身支度を整える。予約していたタクシーが到着。同行する友人をピックアップして駅へ。電車の待ち時間にコンビニコーヒーを飲む。

浜松町経由で羽田空港に到着。チェックインしてラウンジで一休み。朝からハイボールで乾杯だ。3日間、飲みっぱなしになるのだ。

やがて飛行機に搭乗。上空で機内バーを行う。缶ハイボールと明太子かまぼこで乾杯だ。

f:id:takadera:20200201141812j:plain

けっこうあっという間に釧路空港に到着。バスで釧路駅へ。その間に水500mlを飲む。

<昼>

釧路駅から厚岸までは電車で1時間強。もろもろつまみを買い込んで車内バーを楽しむ。車窓の雪景色も良いつまみだ。

f:id:takadera:20200201141833j:plain

厚岸に到着。ホテルに荷物を預け、ロビーで時間を潰し、タクシーでいざ蒸溜所へ。所長さんとひさびさの邂逅。いろいろと蒸溜所の近況を伺い、メンテナンス中の所内を見学させて頂く。引き続きカイゼンがなされている。ものづくりに対する姿勢など毎回学びが多い機会だ。

その後、最近リリースされるウイスキーとその原酒などをテイスティング。とても旨し!非常に今後に期待が持てる酒だった。

帰り、所長の車で樹齢高いミズナラの樹や、地元産の麦を作付けする予定の畑などを案内頂き、ホテル近くの観光施設に届けてもらった。感謝しつつ別れる。

今夜はホテルで夕食を用意してもらっているが、それにしても少し時間が早い。なのでここで軽く一杯頂くことに。厚岸名物の牡蠣、今回の旅の1stを頂く。肉はシカだ。久々のビールを頂いてしまう。旨し!

f:id:takadera:20200201141856j:plain

<夜>

ホテルに戻り、大浴場で入浴。部屋でハイボールを飲みつつ夕食の時間を待つ。そして待ちに待った夕食だ。ビール・ハイボールで乾杯だ。

f:id:takadera:20200201141934j:plain

このホテルは食事が非常に美味いのだ。写真の他にも次々と料理がサーブされていく。やはり牡蠣はじめとした海産物が美味い。

そして〆は当初、断ろうと思っていたが「白いご飯ではないものを準備しています…」と話す支配人の言葉を聞くと断れなかった…。牡蠣のわっぱ飯だ。

f:id:takadera:20200201141959j:plain

ご飯を食べてしまいました…。でもこれは断れないよ…。甘辛に煮た牡蠣とキノコ、卵で蒸された飯は大層美味かった。付け合せの花咲蟹の鉄砲汁も大層美味い…。

このホテルのレストランはウイスキーやワインなどの品揃えが非常に良く、地元唯一のバー的な存在で蒸溜所スタッフの皆さんや、蒸溜所を訪れたウイスキー界の有名人も多く滞在・訪問しているのだ。「2次会の席を用意しました」と支配人にカウンター席に誘われ、いろいろとウイスキーなどを頂きながら支配人と情報交換など楽しい時間を過ごした。

食後、自室にて昼に買っておいたつまみやハイボール等で部屋飲みを行う。しかし、朝が早かったため眠い。日が代わる頃には就寝した。