読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質制限で減量したり、現状維持に挑戦する記録

高寺伸吾、38歳。2015年から2016年にかけて、都合9ヶ月間で約38kgの減量に成功。ひとまず今は現状維持を目指しています。

7/12 190日 警戒域を脱出せねば

今朝の体重:77.3kg (2016/5/1の74.2kgから+3.1kg  昨日から+0.1kg)

未だ危険域内だ。今日こそ何とかせねばなるまい。

<朝>

入浴を済ませ、メッツコーラを飲む。今日は打合せに直行だ。出してもらった茶を飲む。また、移動中に水500mlを飲む。

<昼>

打合せを終え、オフィスに戻る。コンビニで買った食料で遅めの昼食を済ませる。

◆ゴーヤと豆腐のサラダ サラダチキンカレー味 糖質0g麺 温泉卵2個

f:id:takadera:20160713003525j:plain

糖質制限ストイック中のストイック、1食10g以内で昼食を済ませる。何とか77kg台は脱出せねばならない。糖質0麺、近所のコンビニで食べきりサイズで麺つゆとセットで売っているのだ。この食感、そして美味しくなさ、懐かしいなあ。食べたりなさを残しつつ、アイスコーヒーを無理やり飲むことで食事を終えた気に自分をさせる。仕事中、ジャスミン茶1lを飲む。

<夜>

今夜は仕事関係の飲みだ。中華鍋屋で辛い鍋を頂く。

◆辛くない鍋と、辛い鍋

f:id:takadera:20160713003942j:plain

2色の鍋だ。辛くない方、辛い方、それぞれ独特の旨味がある。野菜やら肉やら海鮮やら、いろいろ頂いた。

ただ、会食の時特有の、食後の意外と食べてなくてもう少し食べたいな感を抱きつつ、終電で浦和に帰る。途中、いろいろ誘惑があったが、全てを振り切り、自宅の冷蔵庫を開けても、炭酸水以外には目を合わせずに今に至る。明日の体重は減っていることだろう。そう期待したい。